カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

暴走するお父さん

先日は、会社に有給をもらい、日本に一時帰国する家族を空港まで送っていったのですが、お昼にはそのミッション完了。飛行機が無事に飛び立ったのを確認したら、せっかく有給をとったことだし、家族もいないし、こうなったら行くしか無いでしょ!
20180716_100.jpg
ってことで、バスプロショップスへ。いやぁ、別に何を買うつもりも無かったのですが、気がついたらルアー2個と、竿を一本買ってましたね(笑)

せっかく新しいルアーと竿も買ったら、そりゃまぁ試し投げに行かないとダメでしょ!ってことで、、
20180716_101.jpg
ダムまでひとっ走り。40ドルくらいの安竿ですが、この長さの竿ってなかなか他には無いので、ついつい買っちゃいました。さーて、どんな具合か早速実釣して試してみます。

うっしゃ!ちっこいけど、バシッとゲット!
20180716_102.jpg
この日購入したルアーと竿で、まずは一匹ゲットです。でもその後がなかなか続かず、2時間位もくもくと投げ続けましたが、あまりにも暑いので一旦休憩。

いちど街まで戻って、ガソリンスタンドの売店でアイスクリームを買って、おやつタイム。夕方からは別のダムに行ってみました。
20180716_103.jpg
この場所替えが功を奏したのか、はたまた時間が夕マズメということで良かったのか、ここから6匹ゲット!サイズは最大でも30cmくらいまででしたが、この日買ってみた安竿が、自分の腕力や握力にフィットして使いやすいお買い物だったことが分かりました。しばらくはこの竿で、修行かな。

家族も日本に発ったということで、完全にストッパーが外れて暴走状態のお父さん。
20180716_104.jpg
数年ぶりに、夕日が山の向こうに沈むまで釣り続けました。ま、平日ってことで仕事から帰宅する車で高速道路が大渋滞するので、ラッシュが収まるまでは帰るに帰れなかったってのもあるのですが、日中はとにかく暑いので、夕方からの釣りのほうが集中力が増していい感じですね。

2 コメント

K  

ルアー

急に失礼します。
こちらのルアーはラッキークラフトとメガバスですか?
そちらにも売ってるんですか?
人気とか値段とかはどうなんですか?

2018/08/05 (Sun) 14:13 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

K さん

その通りです。メガバスのワンテンと、ラッキークラフトのビーフリーズ(こちらではPointer)です。両者ともMegabassUSA、LuckyCraftUSAという海外支社があるようで、アメリカでも流通していますが、日本とはラインアップが違います。
釣り好きにはとても人気はあると思うのですが、値段が日本国内と同じ基準なので、国産品が安いアメリカでは、一般釣り師が買う品物ではないですね。好きな人のための道具って感じです。

2018/08/06 (Mon) 09:47 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です