カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

中華モールで刀削麺@クパチーノ

「今日はもう釣りに行かないで、家族サービスしようかと思うんだけど、なにかしたいことない?」と、珍しく殊勝な事を言ってみたりしたのですが、家族の方も別にこれと言ってお父さんに期待していたこともないので、いざこういう事を言われてみても何も出てこないようで、捻り出して来た答えは、「米、買いに行かないと!」。。

じゃあせっかくなので、ランチに点心でも食べつつクパチーノのマルカイまで行こう!という事で、ブイーンと南へ。

まずはランチだ!と、クパチーノ近辺で中華のお店を探して突撃したのですが、本命のYelpで探した点心のお店は、激混みで大行列だったので、近くにある中華モールに行ってみることに。
20180813_000.jpg
中華スーパーランチ99を中心に、たくさんのお店が入っている中華モール。中華モールあるあるなのですが、駐車場争いが熾烈です。お昼時ということもあってか、二周まわってようやく駐車できました。中華モールの駐車場は駐車ロットも狭いし、『仁義なき駐車場争い』が勃発するので、ご飯にたどり着くまでに疲れてしまうことも多いです。

カナダ時代は、北の方のマーカムやスカボローという地域に行くと、こんな感じの巨大中華モールがたくさんあって、よく点心を食べに来たものです。ペニンシュラのモールは、もう少しこじんまりとしていて、探検するほどのものではない規模のモールが多い印象ですが、南のほうまで下れば広大な中華モールってあるんですね〜。
20180813_001.jpg
とびこんだお店は、こちら。Xiang Xiang Noodle というお店。刀削麺って書いてあったのですが、この刀削麺という麺、一度食べてみたかったんですよ。

では早速いただきましょう。
20180813_002.jpg
こちらは、チンゲンサイと魚のフライの入った麺。息子ちゃんのチョイスです。魚のフライが美味しいと言っておりましたが、お父さんはちょっと衣の油の感じがイマイチだったかな。

こちらは嫁のチョイスの牛のいろんなお肉系がたっぷりはいった一品。
20180813_003.jpg
最初バラ肉の麺を注文したのですが、お店のおばちゃんが「あれは脂きつくって、あなたにはToo muchよ〜!」というので(笑)、こちらに。

お父さんは、牛とかパクチーとかウズラの卵とかがたくさん入った麺。
20180813_004.jpg
これは嫁や息子の麺より、さらにあっさりスープ。おでんみたいな。シム子ちゃんとシェアしたのですが、ウズラの卵を2個とも持っていかれました。「卵、食べる?」「うん!」というので一個あげたのですが、気に入ったみたいで、「お父さん、それ何?それナニ?」って(笑)。「これ今シム子ちゃんが食べた卵だけど…、もしかしてもう一個ほしいの?」「うん!!!」ですって。ウズラの卵、美味しいよね。

麺はムチムチモチモチしていて、お腹にたまりますね。麺とモチが大好きな、シム子ちゃんに大ヒットしていました。
20180813_005.jpg
ということで美味しくいただきましたが、結構量が多いです。で、途中で味を変えようかと、卓においてあるラー油みたいなのちょっと垂らしたのですが、これ注意!めちゃくちゃ辛いっす。いやぁ、迂闊でした…。これでちょっと胃腸やられちゃったくらい激アツ調味料なので、注意です。

ごちそうさまでした。

Xiang Xiang Noodle
10851 N Wolfe Rd
Cupertino, CA 95014

0 コメント

コメント大歓迎です