カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

韓国系パン屋さん、ト・レ・ジョ!?

ある日のこと、我が家の5歳娘シム子ちゃんに「ねぇねぇ、シム子ちゃん何食べたい?」と聞くと、しばらく考え込んで出てきた答えは…

「パン。」

でした。。そっか、パンかぁ。そうきましたか〜、とせっかくのリクエストなのでWEBでまだ行ったことのないパン屋さんを探す嫁。
20180820_000.jpg
そしてやってきたのは、こちらのお店。TOUS les JOURS という名のパン屋さん。トレジョ…、これトレジョって読むのかな。。

こちら、韓国のパン屋さんのようです。アメリカにも展開している韓国系ベーカリーだと、他にも Paris Baguette がありますが、こちらも全米に展開しているチェーンのようです。

行った店舗は、バーリンゲーム店。住所はバーリンゲームですが、ほぼミルブレーとの街境。エルカミーノ沿いのモールに入っています。店内はこんな感じ。
20180820_001.jpg
カフェテリア形式で、テイクアウェイでもいいし、イートインしても良いというのも、Paris Baguette と同じスタイルですね。

品揃えも、やはり同じような感じ。中国系や韓国系のベーカリーに行くと、日系ベーカリーではお目にかかれないちょっと変わった惣菜パンや菓子パンに出会うことがありますが、こちらにもなかなか楽しそうなのがありました。
20180820_002.jpg
それがこちら。キムチクロケット。キムチパンですね。キムチの揚げパン。カレーパンやピロシキみたいな感じですが、中はキムチなのでしょう。変わったものに興味深々なお年頃の11歳児のために、ひとつゲット。

いろいろと買ってみました。どれも美味しそうです。
20180820_003.jpg
食べてみた感じは、まぁパンなので見た目通りっちゃぁ見た目通り。お父さんの好きなカレーパンも買ってみたのですが、カレーパンはパン生地が暑くて、中のカレーもちょっとカレーパンにはうーむ…という感じでした。Paris Baguette のカレーパンも、ちょっと残念な感じだったので、韓国系ベーカリーのカレーパンはイマイチなのかもしれません。

キムチパンは、11歳児曰く「カレーパンにキムチ入ってる感じ!」とのこと。中に甲殻類っぽいクリームが入っていたりするみたいですが、総評すると「まずくはないんだけど、白菜感が半端ない。」らしいです。

クロケットシリーズは、他にミートパイみたいなのも買ったのですが、これは好評でした。

ごちそうさまでした。

TOUS les JOURS
1849 El Camino Real
Burlingame, CA 94010

2 コメント

なのはな  

このパン屋さん、隣町にもありますよ〜。ここのカレーパンってすごく甘くないですか〜?ミートパイみたいなのが美味しいって聞いたことがあります。パリスバゲットが隣町にできてからはこちらには全く行ってませんでした〜。。今度行ってみます〜。

2018/08/22 (Wed) 09:29 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

なのはな さん

ダブリンにもあるみたいですね。カレーパンは、なんか失敗作みたいなパンでした。生地が厚くて、カレーもちょこっとだったし。ミートパイは、シム子に受けてましたね。パリスバゲットといい、このお店といい、韓国系ベーカリーは全米進出頑張ってますね。

2018/08/23 (Thu) 09:53 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です