カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

秋休みボストン旅・その7 目指せ Future Freshmen!

ロブスター&オイスターディナーの翌日、地下鉄Tでやってきたのは、こちら。
201801008_002.jpg
アメリカ最古の歴史あり、最高峰の教育水準、学費メチャ高、などなどで有名な、ハーバード大学です。あのボストンラガーのサミュエル・アダムズ先生も、ハーバード大学の卒業生だそうです。歴史がありますね。

キャンパス内に鎮座されるコチラの御方は、ジョン・ハーバード牧師。
201801008_000.jpg
コチラの方がハーバード大学を創ったのかと思いきや、そういうわけではなく、大学自体は1636年に創設され、ハーバード氏は、1639年に遺産と図書を寄付した御方だそうです。17世紀の話ということは、この大学自体はアメリカ建国の100年以上前からあるということで、さすがはニューイングランドですね。

何度かこの近辺を散策したことはあったのですが、このキャンパスはどの季節に来ても雰囲気があって良いですね。
201801008_004.jpg
キャンパスには大勢の観光客の方々。ツアーの御一行様や、おそらく韓国あたりから来た修学旅行かなという若者のグループなどなど、で賑わっておりました。

我が家の子供たちも、キャンパスを背景にパチパチと何枚か写真を撮り、ハーバードの生協に行ってお土産を買ったり。
201801008_001.jpg
とりあえず、「目指せ、Future Freshmen! (未来の新入生!)だな!」と12歳児の肩を叩いてみましたが、反応はいまいちでした(苦笑)

がんばれ、がんばれ。

0 コメント

コメント大歓迎です