カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ボストンでロブスターロール。店内ほぼ日本人…

先週後半にボストンに入り、今回は珍しく一人ではなく、他の同僚も別の仕事で一緒に来ていたので、週末はボストンへ。もう寒くなってしまったので、釣りって感じでもないですしね。
20181110_000.jpg
「何したい?」と聞くと、とりあえずロブスターロールかクラムチャウダーを食べて、ビールでも飲んで…というので、サウスステーションからテクテクとウォーターフロントに向かって散策しつつ、適当に飲んだり食べたりしよう作戦に。

駅から水族館やQuincyMarketの方面へ歩いていくと、出くわしたのがこのお店。James Hook & Co
20181110_001.jpg
ロブスター!ってことで、突撃しました。

店内には、生簀があって、大きなロブスターやカニが。
20181110_002.jpg
生簀をみると、気分がアゲアゲになりますね。しかしロブスターよりもびっくりしたのが、狭い店内のお客さんの8割が日本人!我々の前に並んでいるお客さんも、咳でロブスターロールやチャウダーを食べているお客さんも、若い日本人。

行きの飛行機にも日本人が多かったですし、ボストンに着いてからも多くの日本人の若者をみかけましたが、この週末はボストンキャリアフォーラムがあったので、とても多くの日本人の若者がボストンに集結していたようです。リクルートスーツきた日本人の若者とか、アメリカの街角でみかけるの、なんだか新鮮。

レギュラーサイズのロブスターロールにビスクにチャウダーを注文。
20181110_003.jpg
店内は人でいっぱいだったので、寒いのですが外のテーブルでいただきます!

Regular Lobster Roll with mayo はお値段 $19.99- 。安くはないのですが、大量のロブスターの身が惜しげもなくもられていてボリュームが凄いので、十分に満足です。
20181110_004.jpg
「美味しいねぇ、ロブスター」なんてヤミーヤミーと食べていたのですが、よくよく考えたらなんか結構微妙な気もしてきました。カニのほうが味と香りが濃厚で、ロブスターって結構あっさりというか、このロールもマヨネーズで和えたことで成立していますし、ボイルしたときもバターとかで食べるし、それはとても美味しいのですが、なんだろう、なんかな。カニもそういうところはあるのですが、結局は鍋に突っ込んで出汁とって味噌汁とかにするのが一番旨いのではないのか疑惑とかね…。

いろいろ言っていますが、結果は大満足でした。ごちそうさまでした。

James Hook & Co
15-17 Northern Ave
Boston, MA 02110

0 コメント

コメント大歓迎です