カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ボストンへ。西と東、もはやどちらが本拠地なのか…

先週は、早々にノースイーストに飛び立っておりました。いつものお仕事なのですが、今回はなんと3週間も!カリフォルニアで家族と過ごしていたので、子供たちのほうがなんだか変な感じになっちゃって、「お父さん、いつまでいるの?」「お父さん、今度いつボストンに帰るの?」みたいな…。

もはや、家族もお父さんのホームがカリフォルニアなのか、マサチューセッツなのか分からなくなっております。。。
20181210_000.jpg
今回のフライトは、UNITED。毎度、UNITEDを避けてJetBlueを使っておりましたが、久しぶりにUNITEDでのフライトにしてみました。SFOターミナル3からの出発なので、久しぶりにこちらのターミナルに来てみましたが、UNITEDはやっぱり人が多いですね〜。JetBlueの使っているインターナショナルターミナルのサブの方と比べると、手荷物検査のゲートまでの人が多くて、大渋滞。ちょっと早めに空港に到着するパターンにして、大正解でした。油断していたら、ギリギリになるところだった。

出発まで、AMEXのラウンジにいって、コーヒーでも飲みながら仕事をしようと思っていたのですが、混雑のせいで断念。
20181210_003.jpg
ラウンジに行く時間もなくなってしまったので、Peetsコーヒーでチャイラテとドーナツを買って朝食に。

座席は最後尾の窓側。12月ともなると忙しくて、直前までなかなか日程が定まらず、ギリギリのタイミングで航空機を手配したので、通路側は取れず。でも窓際が取れたのでラッキーとしましょう。
20181210_001.jpg
ボーディングも時間どおり、離陸も定刻どおりと、UNITEDのくせに(笑)、なかなか優秀でした。5時間半ほどのフライトですが、WiFiが有料なのがちょっと…。普通は有料なのは知ってはいますが、JetBlueの無料WiFiに完全に慣れてしまっていたので、有料WiFiの値段をみてちょっと引きました。こんなに高いのか!フルフライトで40ドル以上とは…。お仕事のために必要ではあるのだけれども、ぐぅぅちょっとボタンをクリックする手が躊躇する。やっぱり次回以降はJetBlueかなぁ。

ユタ州を超え、ミズーリ州を超え、五大湖を超え、ノースイーストに到着したのは、日が暮れた8時過ぎ。
20181210_002.jpg
眼下に広がる夜景が綺麗ですが、このツーンと澄んだ空気が、冬の寒さを伝えてきます。

20181210_004.jpg
いやぁ、3週間ぶりに降り立ったボストンローガン空港。まだ夜8時なので0℃ですが、夜中は氷点下かぁ。寒い。寒いよぅ。。。


0 コメント

コメント大歓迎です