カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

初夏の五目釣り

さて!先週はずーっとカリフォルニア出張だったのですがトロントに無事帰還!かなりハードな出張だったので身も心も超お疲れなのですが、オンタリオに帰ってきたらやっぱり釣りに行きたい!行きたい!!行きたーい!!!

TFISH20100619_000b.jpg
しかし今日は日本代表の試合がある!

2002年日韓W杯においては、雨の仙台でのトルシエジャパンの敗戦、日産スタジアムでの決勝ドイツvsブラジル戦もスタジアムで観戦。決勝では"東洋の黒豹"奥寺さんがケルンやブレーメンにいた頃より応援している同盟国ドイツを熱烈に応援。ブラジルの勝利でがっくりと肩を落とし、ブラジル応援団で盛り上がる新横浜の街を90年W杯でドイツが優勝した時のレプリカユニフォームを身に纏いトボトボと駅前の飲み屋に向かう最中、優勝の興奮で完全に舞い上がったブラジル人の姉ちゃんに「ざまミロ!みたかコラぁ!ボケェ!このドイツ野郎!!ざま~~~みろぉ!!!」と、どこから見てもアジア人にしか見えないのに熱烈かつ執拗に絡まれたという過去を持つ男である。今朝は土曜日朝の最大の楽しみボブ・イズミのリアルフィッシングショーの視聴を我慢?して、朝7時半からのオランダ戦できっちり日本を応援です!(ロス時間では朝4時半…超眠い…)

……
うーん…そりゃまぁサッカー詳しくないわけじゃないから過剰な期待はしていなかったけれども、これしかない!というかなりハマッタ戦術をキッチリ出来ていただけに惜敗という結果にちょっぴり落ち込み、気を取り直してチェックした天気予報にサンダー&強風注意報を発見してさらに深く落ち込みましたが、まぁ雨ならカッパ着れば良いし、最終的には雨が降ってないところまで車で走っていけば良いんだよな!父は行くぞ!と昼前に家族を車に拉致して出撃!!

TFISH20100619_000a.jpg
マックで遅い昼食。かなり強風だけど、このまま天気がもつといいなぁ。

TFISH20100619_000.jpg
フリーウェイ走行中はずーっと大粒の雨でしたが、なんとか雨雲の向こうまで辿り着けたようです。

TFISH20100619_001.jpg
釣り場に到着。出発直前に地図と天気図を眺めながらとりあえずココラ辺に行くだけ行ってみよう!と適当に決めた初めての釣り場ですがウィードベッドにリリーパッドの花も咲いていていい感じです。ウィードがかなり濃いのでやり方を選ぶけど、ウィード攻め大好き一家なのでウィードみてちょっぴり興奮。

TFISH20100619_002.jpg
強風でライトタックルはちょと辛かったけど、まずはスローに誘ってロックバス様。入れ喰いです。

TFISH20100619_003.jpg
ウィードの切れ目の浅場にはイエローパーチのスクールが。

TFISH20100619_004.jpg
リリーパッドの隙間からギルやパンプキンシードも沢山釣れました。

TFISH20100619_005.jpg
ウィードの穴に小さいソフトベイトを落としてコツコツと小さい当たりを拾っていたら、ゴスっとバスもでました。

TFISH20100619_006.jpg
嫁もバスをキャッチ。来週のバスオープンが本当に待ち遠しい!

TFISH20100619_007.jpg
結局釣り場を移動しながら夕マズメまでやって夜帰宅。マズメのパンフィッシュ相手のトップゲームは超楽しかったわぁ。クラッピー狙いで粘ったのだけど結局クラッピーの顔は拝めず。スモールミノーを水面で軽くトゥイッチングしてステイさせて流れにドリフトさせるとロックバスががんがん水面に飛び出してきて、なかなか乗らないのだけど2トゥイッチングで1アタックくらいの頻度で出てくれて大興奮。

帰りはものすごい集中豪雨に見舞われました。ちょっと怖いくらいの豪雨でした。日焼け止めを忘れたのでずいぶん日焼けしてしまいましたが、やっぱりオンタリオの田舎はいいわぁ。落ち着きます。

0 コメント

コメント大歓迎です