カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

家族を見送りに、空港へ

週末、朝から我が家は大忙しでした。なぜなら…
20181222_000.jpg
家族が日本に一時帰国するからです。

もう何日も前から準備を初めて、スーツケースに必要な荷物やお土産を綺麗にパッキングした嫁。いつも頼もしいのですが、そんな嫁をイライラさせる、ギリギリまで何もしないマイペースと思春期がミックスアップして、どうにもこうにも制御不能な12歳児(苦笑)。さらに、日本帰国の前の週に「耳が痛いよぅ…」と泣きながら朝ベッドから起きてきて、あわてて医者に連れて行ったら軽い中耳炎と診断された5歳娘と、なかなか思うようにことが進まず、お出かけ前は毎度戦場と化しますワキ家です。

そんな子どもたちもいるので、少し早めに出ましょうということで、出発の3時間前の空港着をターゲットに動きますが、結局2時間半前に到着。子供がいると、なかなかスムーズに事は運びませんよね。ニュースでは、ホリデーの民族大移動で空港はめちゃ混みと聞いていたので、こんなマイペースな子供を二人連れて、嫁大丈夫だろうか?と焦っていましたが、道路も駐車場も拍子抜けするほど空いておりました。

20181222_001a.jpg
ANAのカウンターも空いております。朝は混んでいないのかしらん…、と油断したら…

Unitedのカウンターは、うわ〜という大行列。
20181222_001b.jpg
手荷物検査のゲートも長蛇の列で、これは一時間コースになるかもなぁ。。嫁、大変だなぁと覚悟していたら、手荷物検査の行列が「こっちにもゲートあるから、Preチェック以外の人はこっちに来てね〜」「オレを信じろ、こっちのほうなら15分待ちでいけるから」「ちがうターミナルだけど、中で繋がっっているから心配しないで〜」と言う空港係員のオジさんに誘導されて、ターミナル3方面に移動し始めました。我が家も、最後尾で付いて行ってみることに。

やってきたのは、ターミナル3の端っこのほうの手荷物検査場。
20181222_002.jpg
空港係員のオジさんとお話しながらてくてくと歩いてきたのですが、この時期はクリスマスの日の午後までは大混雑だそうです。それが過ぎちゃえば、普通といっていました。こちらのゲートも結構並んでるじゃないかぁと思ったのですが、こちら中の手荷物検査場も大開放したみたいで、ものすごい勢いで処理されていきます。

ものの10分足らずで…
20181222_003.jpg
全部捌いたよ!!!この手際の良さ!ここは本当にアメリカなのか(笑)!やれば出来るじゃん。しかもターミナル3って、Unitedのターミナルなのに、ちょっと見直しちゃうなぁ。

ということで、別れを惜しむ間もなく、お父さんを置いて、家族三人はゲートの向こうに歩き去って行きました。良いフライトを〜。

2 コメント

なのはな  

もう、みなさん、無事に日本に到着されたでしょうか〜?ワキさんも年末には日本に帰省されるのですか〜?私も2週間くらい前に突然1週間くらい休みが取れそうってことになったので、日本に帰ろうと思ってチケットを見てみたのですが、全くチケットが取れませんでした。。やはり年末年始はみなさん早くからチケットを予約しているんでしょうねえ。。まだ諦めてないんですが、この年末は無理そうかなあ。。

2018/12/25 (Tue) 12:24 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

To なのはなさん

なのはな さん

みな日本に到着して、じいちゃんばあちゃんに甘やかされているようです。私は、まだお仕事ですが、年末には家族に会える予定です。

チケットはバカみたいに高いですよね。。特にSFOからの便は、LAXから日本への便の二倍くらいの値段がするので、本当に勘弁していただきたいです。。

2018/12/26 (Wed) 07:47 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です