カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

地獄のゲータレード

日本って、地方や田舎にいっても、コンビニエンスストアがどこにでもありますよね。あれって本当に素晴らしい。どこに行っても、飲み物やお弁当の心配が要らない。釣りに行くときには本当に助かります。

一方でアメリカやカナダとなると、田舎にいったら本当に何もない。牛と羊しかいない。ガソリンスタンドがあれば、普通はスタンドに売店があるので飲み物やチップスは補給可能ですが、田舎探検となるとスタンドすらなくなります。ですので、基本的に水や軽食は、事前にスーパーマーケットで仕入れておいて、家から持っていくことになります。

私のケースだと、水筒にゲータレードを入れて持っていくことが多いのですが、ゲータレードも赤・青・黄色・オレンジと様々な種類があるじゃないですか。この前、釣りに行く前日に行ったスーパーで、「あ、この緑はライムかな。」って適当に緑色のゲータレードを買ったんです。2本買ったら割り引きなので、大きいボトルを2本。翌日、こちらを水筒に移し替えて釣りに行き、釣り場で一口飲んで…
20180114_100.jpg
なんじゃこりゃぁ!!!って吹き出しました。

いやぁ。油断した。。水筒に移し替えるとき、起き抜けで鼻が詰まっていたので気が付かなかったのですが、これキューリ水じゃないか!!!まさかの、Lime Cucumber Gatorade 。

キューリ風味のゲータレードがこの世に存在するだなんて、一体誰が想像したでしょうか。。。これはもう、罰ゲーム飲料です。まじかぁ、大ボトル2本も買っちゃったよ。

この十年間弱、ずーっとブログには書いていますが、私はキューリが大の苦手。瓜系野菜の青臭い香りに過敏なようで、キューリやスイカがダメなんです。一度口にすると、あの香りがずーっと鼻についてしまって、その後数時間は呼吸するたびキューリの香り。もう苦手というか、大嫌い。

なので、我が家では基本的にキューリが食卓に出てくることはありません。お父さんがいるときは、キューリが敷居をまたぐ事すらワキ家キューリ禁止条例によって、厳しく取り締まられております。嫁と12歳児はキューリはOKなので、お父さんが出張で家を開けているときに、こっそり食べているようですが。。

帰宅してから水筒を何度も洗いましたが、匂いが取れない(涙)。ものを買うときは、きちんとラベルを確認してからにしましょう。。


4 コメント

Salie  

私もきゅうり駄目です。
スイカはまだいけますが、きゅうりとメロンがほんとに駄目です。
どっちかと言うと、メロンのほうが食べられません。
分かります、その気持ち、気持ち悪いですよね。
何か自分が虫になったようで、嫌いです。

2019/01/19 (Sat) 01:07 | 返信 |   

ワキ  

To Salieさん

Salie さん

キュウリの青臭さはたまりませんよね。ダメなのは匂いだけなので、キューリのきゅうちゃんとか、柴漬けや古漬けは全然大丈夫というか、逆に大好きなのですが、フレッシュキューリの香りだけは、克服できそうにありません。

2019/01/19 (Sat) 14:27 | 編集 | 返信 |   

なのはな  

キュウリは大好きですが、最近、キュウリを食べるとアレルギーが出ます。。しかしながら、キュウリの甘い(のですよね?)飲み物はちょっと怖いです。。ライムとキュウリと甘さの組み合わせ。。。これが売れると思ったのでしょうか。。?いや、売れているのかな。。(汗)

2019/01/21 (Mon) 09:43 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

To なのはなさん

なのはな さん

味はゲータレードですね。香りはキューリですが(笑)
キューリOKの息子にあげたのですが、彼も「これはちょっとヤバイ…」と、全部は飲みきれなかったです。

2019/01/21 (Mon) 14:35 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です