カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

6歳娘、スクーターでお散歩

さて、ボストン地方は、週明けの恐ろしい寒さはだいぶおさまり、雪も溶けて暖かくなってきました。
20180124_003.jpg
でもなんか、また来週は雪が降って、猛烈に寒くなるみたい…。カリフォルニアに帰るまでは、もってほしいなぁ。その後の予定も詰まっているので、飛行機飛ばないとかは、勘弁してほしい。

一方の北カリフォルニア、ベイエリアは、先々週までは豪雨が続いていたのですが、先週からは持ち直したみたいです。こっちが出張に出る前まではストーム続きで、全然釣りに行けなかったのに、こっちが極寒の地に旅立ったと思ったら、天気回復とは…。なんだか悔しいなぁ。
20180124_002.jpg
学校から帰った6歳娘も、シャツにフーディーを一枚羽織った姿で、お母さんと一緒にスクーターでお散歩にでかけた模様。

でかけた先は、近所のショッピングモールにあるアイスクリーム屋さん。
20180124_001.jpg
6歳娘はアイスクリームが大好物なんです。バスキン・ロビンス大好き。とにかく変なハデハデな色のアイスやシャーベットを選んでしまうお兄ちゃんとは対象的に、彼女は強情なまでにチョコレートアイスにコダワリます。とにかくチョコレート。彼女に選ばせると、アイスもケーキもチョコレートになってしまうので、最近ではケーキを買うときは、彼女にみつからないようにショートケーキとかを買ってくることが多いです(笑)。この日は、珍しくバニラとチョコチップにしたのかな。

スクーターは去年のクリスマス前に、プレゼントで買ってあげました。それまでは三輪の幼児用のスクーターだったのですが、もう身体も大きくなったし、二輪のスクーターを練習しようね!と。
20180124_000.jpg
アイスを食べたら、ミドルスクールからバスで帰ってくるお兄ちゃんを迎えにいったみたいですね。もう上着も脱いでるな。カリフォルニアはやっぱり気候が良いよねぇ〜と、冬のノースイーストにいると実感しますね。

Amazonで自分で選んだ、黒いスクーターは、とても気に入ったみたいで、出不精のシム子ちゃんですが、スクーターでお散歩に行こう!というお誘いには、のってくることが多いです。

出張から戻ったら、お散歩に行こうかなっと。

0 コメント

コメント大歓迎です