カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

Be Hoppy :) (Wormtown Brewery)

Be Hoppy

さて、昔はただの家飲み晩酌記録だったこのブログも、最近はビール記事が減ってきてしましましたが、まだビールを忘れたわけではありません!

ということで、こちら。ボストンの晩酌で飲んだおビール様です。その名も Be Hoppy
20180126_200.jpg
ま、Be Happy にかけた、しょーもない駄洒落ですね。マサチューセッツ州の街 Worcester にある、Wormtown Brewery の一本です。ボストンから80kmくらい西側、内陸にいったところにある街ですね。車だったら一時間くらいでいけそうです。無いから、行かないけど。。

こちらのビール、 アルコール度数6.5%のIPAなのですが、どうでしょう…。色は比較的薄めのゴールド。香りも、それほどアロマホップの独特の香りなどを感じさせません。どちらかというと、甘くて爽やかな香りが軽やかに広がる感じです。口当たりは、うーん…、程良い。 程良いですね。程良い苦味と甘み。しみじみ舌で転がすと良い感じの苦味が広がりますし、西海岸系のIPAの雰囲気は十分にあるのですが、カッパーゴールドの凶悪強烈ジューシーカリフォルニアIPAさん達と比べると、とっても飲みやすくて良いです。そう、全体的に飲みやすくまとまっていて、イージードリンクというにはアルコールがきついにせよ、飲みやすいIPAだと思います。美味しいし。Be Hoppy!



0 コメント

コメント大歓迎です