カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

お父さんのペヤング

我が家の食品庫には、「お父さんのペヤング」と呼ばれるものが、ここ2ヶ月ほど眠っておりました。

お父さんのペヤング…

……
その実体はコチラ!
20180224_300.jpg
スカルプ D ペヤング。

男たちよ、立ち上がれ!というキャッチフレーズで、ヌルヌル塩味、海藻MAX。頑張れ毛根!でございます。お父さん以外に、このペヤングは食べませんね。

こちら、年末に帰国した際に買って帰ってきたモノです。いつかブログのネタにでもなれば良いかということで(笑)
20180224_301.jpg
仕上がりはこんな感じ。レギュラーペヤングとは全く違うものです。海藻沢山で、たしかにヌルヌルっとしますね。。味としては、アリではあるのですが、レギュラー商品にはなれないでしょう。企画モノですよね。

ちなみに、カップ焼きそばの中ではペヤングが一番好きです。ペヤング派であります。ペヤングは、アメリカでは入手困難なのが、寂しいです。

0 コメント

コメント大歓迎です