カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ブラジルのお菓子 Bolo de Rolo

先日、ブラジルから来た方々とお話する機会がありまして、その時にお土産ですと頂いたのが、こちらのお菓子。
20180322_100.jpg
これは一体なんというお菓子だろう?と、包装に書いてある字を解読しようと試みますが、私も嫁もポルトガル語なんぞ全然分からないので、そこは21世紀の知恵袋、Google先生に頼るしか無いです。

まずは70gという表記の上にある、Peso Liquido が怪しい!ということで、 調べてみましたが、ハズレ!英語に約すと、Net weight でした(笑)。日本語だと、内容量

じゃあ、やっぱり上のロゴみたいなやつかな?と調べてみると、ビンゴ!てっきり、東京ばな奈とかひよこみたいな、このお菓子の名前とは関係ない商品名だろうと踏んでいたのですが、違いました。Bolo de Rolo の、Bolo はポルトガル語でスポンジケーキなど含むケーキや焼き菓子の一般的な名称。そして Rolo はロール。そのまんま、ロールケーキじゃないですか!

切ってみると、こんな感じでした。うむ、ロールケーキですね。
20180322_101.jpg
パッションフルーツのような、南国風フルーツの香りのするジャムみたいなのが入っています。すこしツブツブの残るジャム。これは、Goiava と書いてあるので、グァバですね!ということで、グァバのロールケーキでした。

濃いめに淹れたコーヒーで、美味しくいただきました。ブラジルはまだ行ったことが無いのですが、アメリカにいる間に行ってみたいな。日本からだと、めちゃくちゃ遠そうだから。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です