カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

先週は、サンフランシスコの美食三昧でカロリー過多

先週は、お取引先との会食などが多く、カロリー過多で、お腹周りが非常にデンジャラスな状況になっております。ダイエットしないと、まじでヤバイかも。。

それにしても、やっぱりサンフランシスコ。高くて美味しいお店って、たくさんあるんだなぁ…なんて思った一週間でした。その一部を、ご紹介しましょう。
20180321_000.jpg
こちらはラムシャンク。ラムのスネ肉。柔らかく仕上がっていて美味しいのですが、量が多い…。ソースの味付けが濃いので、半分くらいでお腹いっぱいになってしまいました。こういうのは、赤ワインとかでオシャレにキメるのが良いのでしょうか。食べ慣れないものを食べると、胃がビックリしますね。

サンフランシスコと言えば、シーフード。ということで、この日はシーフードの盛り合わせを食べました。
20180322_300.jpg
オイスターは安定の美味しさ。クラムも嫌いではないですが、やはり生で食べるならオイスターのほうが好きです。昔は生牡蠣とか、嫌いだったのですが。。真ん中に鎮座しているのは、カニとロブスター。カニもロブスターも、ポンシャブがあったらもっと美味しいのになぁ…なんてね。

基本的に私、メインにはお肉よりも魚を選ぶ事が多いです。カロリーのためというより、もうオッサンなので、お肉は胃に重くて…。
20180322_301.jpg
これはブラックコッドのグリルだったかな。美味しくいただきました。皮付きでグリルされているのが嬉しいです。やっぱり魚は皮が旨いですからね。

これでも一部です。毎日、ランチかディナーかで、飲んで食べてだった気がします。こうして会食が続いたツケは、確実に身体に跳ね返ってきておりまして、お腹ぽっこりマンです。さらにマズイな…と思うのが、胃が大きくなってしまったようで、普段以上にお腹が空くんです。歳をとって新陳代謝も落ちていますし、お酒は止められないし、これは痩せられないパターンかもしれません。マズイなぁ。。

0 コメント

コメント大歓迎です