カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

釣行記録・久しぶりのFISH!

先週末、釣りに行くか…行かないか…。悩みました。なぜなら、行ってもどうせまだ泥水が溢れているような釣り場では、釣れないだろうし、足場も悪くて危ないだろうしということで。

ただ、天気は良かったんですよ。そうなると、「こんな良い天気で、しかも暇な時間のある週末なんて、あと人生に何回あるか分からないぞ。このままで良いのか?良いのかそれで?」という心の声が、聞こえてきちゃうんです。

ということで、お昼を食べた後、「お父さんは、今からちょっと消えます」と、家族をほっぽりだしてブイーンと走り出したお父さん。
20180324_000.jpg
やってきた釣り場は、天気は良いけど強風。。釣り人の数は、それなりにいるけど、風が強くなってきたので、みんな帰り支度を始めていました。そして水はやっぱりのど茶色。まったく釣れる感じがしません。

釣れなくても良いじゃないか!竿を降ることが大事!練習だ、練習!と、3時間くらい頑張ろうと心に決めて、頑張りました。

まったく反応も無いし、風はますます強くなってくるという状況の中、諦めずにマシンのようにひたすら竿を振っていたらですね…
20180324_001.jpg
神様っているんでしょうね。釣れちゃいましたよ〜!ちょう久しぶりのお魚さん。1月以来のお魚さんです。しかも2ポンドオーバーの良型ちゃん。

あまりいい条件じゃないのは分かっている上での無理釣行において、苦労が報われるなんてラッキーケースはほぼ無いのですが、この日は報われちゃいましたね。やっぱり信じて竿を振り続けることが大事なんでしょうね。あ〜、もっともっと釣りしたい。

0 コメント

コメント大歓迎です