カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

湖は、お味噌汁。完全試合を喰らう。

子供たちのスプリングブレイク(春休み)が、始まりました。

「今週もお父さん行っちゃおうかと思うんだけど、お前も行きたい?」と12歳児に聞くと、「行く!」という返事が。最近は、友達とLINEでお喋りしながらのテレビゲーム三昧で、お父さんとお出かけとか付き合ってくれないお年頃になってきたかなと思っていたのですが、まだ大丈夫そうです。

ということで、毎年春のシーズンにやってくる、12歳児お気に入りのレイクにやってきました。周りの丘には、たくさんの牛が放牧されており。、牛糞の香りがプ~ンと漂う、北カリフォルニアの田舎の湖。普段行く場所よりも、少し遠いので、年に1回か2回しか訪れないのですが、緑が綺麗な丘陵地帯をドライブするのは気持ちがいいので、好きな場所です。
20180310_300.jpg
こうして写真に写してみると、素敵な感じですが、湖はですね…

な!なんじゃぁ!ド濁りじゃないか!
20180310_301.jpg
平日に降った雨の影響があるのは覚悟していましたが、ここまでの味噌汁状態とは。。ダム系の湖は、川やクリークから土砂が流れ込むので、雨が続いたあとは、やっぱりキツイですね。この規模の濁りだと、回復するには何週間かかるんだろう。。

ということで、ノーフィッシュ。魚っけゼロ!

こうなったら、釣れるまで帰らないぞ!と、2時間かけて大移動します。
20180310_302.jpg
しか〜し!移動した先は、水の色は良かったし釣れそうな雰囲気はあったのですが、全くダメ。息子ちゃんのルアーに、小さなブルーギルがカミカミしてきただけという、完全試合を喰らいました…。すまん、息子。釣らせてあげられなくって。

釣れなかった帰り道は、In-n-Out burger で、ハンバーガーを食べて憂さを晴らします。
20180310_303.jpg
ツーンとオニオンが効いていて、涙目になっちゃいますね(笑)。しかし、釣れた後の In-n-Out も、釣れなかった後の In-n-Out も、美味しいなぁ!安いし。やっぱり、In-n-Out は最高です!

0 コメント

コメント大歓迎です