カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

凄い!イギリス入国が、超楽チンに!!

先週は、ちょっと仕事があって、イギリスに飛んでおりました。ほんの数泊のビジネストリップでしたが、イギリスはビールも美味しくて好きなのですが、それなりに遠いし、時差もあるので疲れます。
20190605_000.jpg
今回はSFOからLHRまで、UNITEDの直行便で行きましたが、イギリスに到着したのは現地時間の朝6時。ロンドン、ヒースロー空港の税関は、毎回1時間くらい長蛇の列に並ぶことになるので、到着前から憂鬱だったのですが…

なんとびっくり!見てください、これ。
20190605_001.jpg
日本のパスポートは、UKやEU諸国のパスポートを同じ列で行けるように、法令が改正になったみたい!!

飛行機の中で、あの一人一枚書かなくてはいけなかった、入管書類は廃止になったので配りませんよ、というアナウンスがあり、「お~、すごい、すごい」とは思っていたのですが、まさか日本のパスポートがこんなにステータスアップしていたとは。
20190605_002.jpg
この写真の手前側の通路に入っていき、キオスクにパスポートかざしたらそれだけで終了でした。税関職員と会話することもなし。パスポートをスキャンして、カメラで顔認証したらオシマイ!

ヒースローの入管はとにかく混雑がすごかったので、これは凄いことです。ただ、小さな子供連れの場合は、普通に並んで係員にスタンプ押して貰う必要があるみたいです。たぶん子供だと、身長や年齢的にキオスクでの顔認証などが使えないからだと思います。

いやぁ、これでイギリス出張が、かなり楽になりますね。

0 コメント

コメント大歓迎です