カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

飛行機で席を替わってもらえませんか?と言われたら…

相変わらず、忙しくしております。毎週、飛行機に乗っている感じでしょうか。疲れます…。

基本的にはマッチョな会社なので、出張はエコノミークラスであります。しかも回す案件がとにかく多いので、私はギリギリまで出張日程を確定しません。なので航空機の予約をするのは、きまって出張の日の数日前。したがって、すでに座席も埋まっており、チョイスも少なく、座席は決まって一番後ろの方になります。一番後ろだと、リクライニングできないので、一番うしろの座席でのレッドアイフライト(徹夜便)は、オッサンの体にはかなりのダメージ。。。でも家計を支えるお父さんは、頑張るのです。

今回も後ろのほうのエコノミーだったのですが、さて全員着席して、そろそろ滑走路に行きますか!というタイミングで、隣の気の弱そうなお兄ちゃんが、「座席を替わってもらませんか?」と聞いてきました。聞くと、奥さんと離れ離れとのこと。まぁこう言われて断れるようなガッツは無いので、「はいよ」と替わってあげることにしたのですが、その座席がコチラ!
20190621_000.jpg
エコノミープラスでした〜。エコノミーより、ちょっと足元が広い。それがエコノミープラス。通路側の席から、3列シートの真ん中になってしまったのは残念ですが、なんかちょっと得した気分♪

と思ったら…
20190621_001.jpg
機内エンターテインメント(モニター)、この席だけぶっ壊れてるし(涙)。なんかラッキーだったのか何なのか、ビミョ~な感じになっちゃいました(苦笑)。

にしても、飛行機で「申し訳ないけど、座席を替わってもらうわけには行きませんか?家族と離れ離れで…」と言われて、Noって言える気合の入った人っているのしらん?

0 コメント

コメント大歓迎です