カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ガレージドア修理専門業者さんというのがあるのね。

先日、おとうさんの週末のお楽しみ(釣り)から帰ってくると、大家さんと嫁がガレージでなにやら話し込んでおりました。なんでもガレージの調子がおかしいとのこと。

週末でしたが、今日すぐに業者を呼んで見てもらおう!ということに。数時間後にやってきたのは、こちらのトラック。
20190623_000.jpg
Overhead Garage Door Service ですって。お〜。さすがアメリカ、ガレージのドア専門の業者さんのようです。たしかにどこの家にも、ガレージはついていますからね。

ガレージドアの丈夫に付いているストッパーが破損していたようで、それの交換と、シャフトのベアリングの交換をして、1時間足らずで修理完了。大家さんに、「これもつけたほうがいいよ」「あれもやったほうがいいよ」と、いろいろと売り込んでおりましたが(笑)、「そういうのはまた今度ね〜」と。

それにしても、フットワークの軽い大家さんで本当に助かります。

0 コメント

コメント大歓迎です