カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

情熱的なカップル(おじさんとおばさん)に困惑する

毎週のように出張しておりますが、私は飛行機運がよくありません。こんだけ出張していると、色々とひどい目に合ったりします。遅延やキャンセルでは、もう動じなくなってきました。朝イチの便に乗るべく、5時おきして行ったのに、遅延やキャンセルを食らうと、かなり凹みますけどね。。ラウンジが使えればまだ良いほうですが、使えるラウンジがないと、なかなかキツイ。

飛行に乗ったら乗ったで、ご近所さん次第で、空の旅の快適度はかなり代わってきますよね。こっちは企業戦士ですので、当然のようにエコノミー。しかも忙しすぎて出張予定がなかなか決まらず、数日前に飛行機を予約するような感じなので、基本的には、後ろのほうの狭い席ばっかり。で、みんな狭い飛行機の狭い座席に気を使ってリクライニングしてないのに、何故か自分の前の座先のオヤジだけがガッツリ倒してくる…とか、キツイ。逆に、オーバーナイトのレッドアイフライトなのに、一番うしろの席なので、そもそも座席が倒せなくなっており、自分の列だけリクライニング出来ないのもキツイ。飛行機で寝て、朝から仕事の予定が、全く寝られない。
20190708_000.jpg
この前の帰り道は、座席のとなりにやってきたのは、カリビアン系の熟年カップル。

すでにWholeのピザを二枚抱えてやってきた時点で、私のテンションはだだ下がり。ピザ、いい匂いなのはいいんですけど、たかだか1時間ちょいのフライト、なにも座席でWholeのピザ食わなくても良くないですか?しかも離陸前に、一枚喰い切りよった…。そんなに腹減ってるなら、空港で食ってこい

さらに情熱的なカリビアン熟年カップルは、イチャイチャがひどい。カリブのおっさん、カリブのおばはん、企業戦士ワキ、という並びだったのですが、オッサンの手がずーっとおばはんのお尻をナデナデしており、その手が私の左腕のお隣にあるわけですよ。まじ地獄。気が済むまでお尻ナデナデ仕納めてから、飛行機乗ってこいや!

まぁ、それだけの話です。それだけの話でした。

0 コメント

コメント大歓迎です