カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

スペースシャトル探検

さて、ヒューストン宇宙センター訪問の記事のつづきです。

宇宙センターの敷地にドドーンと展示してある、ジャンボジェット機とスペースシャトル。
20191013_100.jpg
これ、この写真の左側にあるタワーから内部に侵入して、探検可能となっております。

中はですね、こんな感じ。スペースシャトルのドック内や居室の展示も見れますし、ジェット機の中は、博物館の一部として、この写真のようにちょっとした展示スペースになっています。
20191013_101.jpg
ジェット機って、座席とか全部なくなると、こんなに広いのか!と思いましたね。

インタラクティブな展示なんかもあって、みんなでキャッキャ言いながら楽しんでみたり。
20191013_103.jpg
こちらは気流のシミュレータですね。機種を上下することによって、どう変わるかみたいな。

こっちはですね、シャトルのドッキングシミュレータ。
20191013_104.jpg
模型のシャトルとジェット機をうまく操って、ランデブーさせるというもの。3つの操作ハンドルがあって、3人で上手く共同作業しないと、上手にランデブーできません。度重なるシム子嬢の妨害をなんとか阻止しつつ、13歳児と嫁と3人で、無事にドッキング作戦完了(笑)!

色々と勉強になりますが、ところどころにビデオ上映プレースがあるのが良いですね。
20191013_102.jpg
なんせ宇宙開発に関する知識とかほとんどないまま来たので、こういうビデオ解説があるのは、とても助かります。

さて、お次はジョンソン宇宙センターに向かいます。

0 コメント

コメント大歓迎です