カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

グレイハウンドのレトロなバス。Greyhound

先日、仕事でブイーンと5号線を北上していたときのことです。なんか目の前に、ノロノロ走ってるバスがいるなぁ・・・邪魔だなぁ・・・なんて思っておりましたら・・・
20191106_100.jpeg
なんか、とってもレトロなグレイハウンドのバスじゃないですか!

拡大してみましょう。
20191106_101.jpeg
うむ、たしかに Greyhound ですね。なんか良いっすよね〜、このちょっと丸みを帯びたお尻の感じ。

アメリカの長距離バスの代名詞みたいな『Greyhound』、現在でも当然運行しておりますが、今の車体はもっともっと洗練された観光バス風の車体だったはず。このレトロな、ザ・グレイハウンドって感じのバスの実物が走っているのを見たのは、初めてかも知れません。これは、本当に運行している車体なのか、どこかのマニアが運転している個人所有のものなのか、はたまた払い下げれた古いバスをどこかの団体が使用しているものなのか。

0 コメント

コメント大歓迎です