カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

我が家定番の、イギリス土産

ということで、サンクスギビング直前にイギリスからは帰ってきました。お土産は、我が家では定番のこちら。
20191125_600.jpeg
トリュフチョコと、ハロッズの紅茶。こちらの Charbonnel Et Walker の Pink Marc de Champagne Truffles は、嫁が世の中で一番好きなチョコかもしれない、というくらいのお気に入りらしいので、毎回これを買って帰ります。あとは、紅茶。もともとヘビーなコーヒードリンカーなワキ家夫婦ですが、お父さんのほうが歳のせいでしょうか、コーヒーのむと少し胃もたれするようになってきてですね…、ここ数年は茶の割合のほうが増えております。No16 のセイロンを買うことが多いのですが、こちらの No14 のイングリッシュブレックファストが美味しいらしいという情報を嫁がママ友からゲットしてきたので、今回は No14 を買って帰りました。

どちらも、ヒースロー空港内(ゲートをくぐった後)にある Harrods で買えます。日本の成田や羽田は、セキュリティ通過前が充実していますが、こちらヒースローは通過前はほぼ何もないですが、セキュリティゲート通過後の空港内は、大変充実していて好きな空港です。ちなみにアメリカの空港って、セキュリティ前もセキュリティ後もショボイ空港ばかりなので、お土産は空港に向かう前に買うのが吉ですよね。

2 コメント

にゃお  

いいですねー、イギリスの紅茶。アメリカでは、バルク以外で紅茶の茶葉って、見かけないですよね?日本で勤めていた頃、フォションのお茶とか買っていたのがなつかしいです。

2019/12/06 (Fri) 02:11 | 返信 |   

ワキ  

To にゃおさん

にゃお さん

紅茶、さすがに美味しいです。乗継便でイギリスから帰ってくる時って、缶に入った茶葉を買ってしまうと、乗り継ぎのセキュリティゲートで毎回確実に引っかかります。X線でみたら、爆弾にしかみえませんもんね…。なので、この箱入りのパックが好きです。

2019/12/06 (Fri) 14:07 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です