カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

き、機内食ですって!?デルタ、すげ〜。

 今回の弾丸出張(1泊3日)は、程よい時間帯のUnited航空の便がなかったので、デルタ航空で飛んだのですが、デルタのほうがサービス良いじゃん!ってのは、前のブログでもつぶやきました(記事)。
20200117_100.jpeg
 我らがUnitedのサービスクオリティに慣れているので、まぁどんなサービスがきても驚かないぞ!くらいのノリでいたのですが、全然良くって肩透かしくらった感じ。

 そして、ボストンを夕方に出発し、LAXに夜に到着する帰りの便で、なんと!機内食が出ました。コンプリメンタリー。無料です。ちなみに普通のエコノミークラスです。マッチョな会社なので、出張もマッチョなんです。(せめて、エコノミープラスに乗りたいよぅ…)
20200117_101.jpeg
 チーズとヌードルのチョイスがあり、前日の夜にシコタマ飲酒していたこともあって、チーズよりはヌードルのほうが軽いかなとチョイスしたら、我が天敵キューカンバー様が、どかーんと入っておりました…。チーズにすれば良かったよぅ。。ま、別にお腹が空いていた訳でもなく、せっかくだから食べてみるかくらいの感じだったので、わざわざ替えてもらうのも申し訳ないと、キューリから離れたとこにあるヌードルを、ちょこっとだけ食べました。

 それにしてもなぁ、エコノミーの国内線で無料の機内食が振る舞われるって、まだそういう文化が残っていたのか!JetBlueでもUnitedでも、何度となく西海岸と東海岸を往復しましたが、こんなの一度もなかったな。デルタ、今年はちょっと出番が増えちゃうかも。

0 コメント

コメント大歓迎です