カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

めちゃくちゃ面白かったTV番組。The Food That Built America

 今回のデルタ航空での出張の機内で、私が観ていた番組がコチラ。
20200117_102.jpeg
 映画はあまり観たいのも無かったので、ヒストリーチャンネルのドキュメンタリーシリーズを観ていたのですが、これが面白かった。

 The Food That Built America というシリーズ番組なのですが、その名の通り、アメリカ、アメリカ社会や歴史を創り上げた、アメリカンフードの誕生秘話みたいな番組です。ハインツのトマトケチャップの創業者 John Heinz。シリアルで有名なケロッグの、ケロッグ兄弟の確執と亀裂。そのケロッグのレシピを盗み出し、ライバルとなった Postum Company の C. W. Post。C. W. Postの死後、当時の社会で、女性ながらその王国を継ぎ、まだ冷蔵庫の普及率も低かった時代に、冷凍食品技術を編みだした Clarence Birdseye の、 Birds Eye 社を買収し、General foods という巨大食品サプライヤーを創り上げた、娘の Marjorie Merriweather Post。映画 Founder でおなじみの、レイ・クロックマクドナルド兄弟。そして、ケンタッキーフライドチキンの、カーネル・サンダース

 長くなるので、詳細は書きませんが、なかでも一番感心したのが、アメリカのチョコレートの歴史の話。アメリカのチョコレートといえば、Hershey's のミルクチョコレート。そしてチョコレートバー、Mars社の Milky WaySnickers。忘れてはならないのが、M&M。この、未だに市場を支配するチョコレートブランドですが、Hershey's の創業者 Milton Hershey と、その片腕の William Murrie。Mars社のの創業者の Frank Mars と、その息子の Forrest Mars。この4人を中心に、20世紀のアメリカチョコレート業界の壮大な物語が展開する訳ですが、歴史って本当に面白いなぁ…って。

 面白かったので、ちょっとオススメです。

0 コメント

コメント大歓迎です