カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ソニックの映画を、見に行きました。

土曜日、お兄ちゃんの塾の合間の時間を使って、先週の金曜日に封切りされた、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の映画を観に行ってきました。

あの春先にTwitterやネットメディアを賑わせた、問題作です。ソニックが可愛くないって(笑)。
20200215_000.jpeg
たしかに最初のトレーラーのソニックは、なかなかパンチの効いたデザインでしたが、その後、修正が入ったみたいで、だいぶカワイクなりましたね。

ラージサイズのポップコーンを抱えて、映画館に突撃です。
20200215_001.jpg
映画の方は、なかなか良かった。ストーリーは王道的な終わり方、そしてギャグは、お父さんお母さん世代を狙ったかのような、ギャグが沢山。

シム子嬢と同じくらいの年齢の子供を連れた家族が多かったですが、子どもたちはどこでソニックを覚えるんでしょうか。私の世代だと、ソニックはゲームだけど、いまの子供はNetflixで放送されている、昔のアニメとかから入るのかな。

それにしても、ドクター・エッグマン(ドクター・ロボトニック)を演じた、ジム・キャリーが相変わらずスゴかった!これ、ジム・キャリーの映画だよね、というくらいの存在感。ここ何年も、銀幕から遠ざかっていたジム・キャリー、久しぶりの復活作ってとこでしょうか。

面白かったです。

0 コメント

コメント大歓迎です