カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

Sportfishing Festival@OCイベントセンター

ロングウィークエンドですが、なんか潮回りがあまり良くなくて、釣りにいく気が起きないお父さん。そんなお父さんに、「近所で、フィッシングショーやってるみたいよ」と、イベントを見つけてきてくれた嫁。
20200216_000.jpeg
フィッシングショーとか、しばらく行っていません。ちょっと楽しそうなので、シム子嬢と嫁を連れて、突撃!(13歳児は、まだ布団の中…。思春期こじらせてます。)

会場は、OC Fair & Event Center という、コスタメサにある巨大なイベント会場。
20200216_001.jpeg
ここ、初めて来ましたが、とてつもなく広いですね。中では、フィッシングショーだけではなく、フリーマーケットなど、他のイベントもやっておりました。春には、ここにシルク・ドゥ・ソレイユも来るみたいです。

コミッションは15ドル。チケットを買って、突撃!
20200216_003.jpeg
南カリフォルニアのスポーツフィッシングフェスティバルということで、海釣りメインなのは予想していましたが、実際100%海釣りフェスティバルでした。しかも沖で、マグロとか狙う感じのヤツが多い。

ボートも、バスボートなんて一艘も無くて、全部こんなクルーザータイプ。
20200216_004.jpeg
マリーナに行くと、こういうの沢山停泊していますし、週末の朝にはガンガン出港していきますが、いったいどんな人達が、こういうの買えるんだろう…。維持費もかかるし、そもそもお金持ちだったとしても、暇人じゃないと、船を持っていても、遊びにいけないだろうし。

ローカルの釣具屋さんも、何軒か出店していました。
20200216_002.jpeg
ワゴンセールをのぞいて、何個か釣り具をゲット!

フィッシングショーと言えば定番の、トラウトポンドもあります。
20200216_005.jpeg
シム子嬢、いざ挑戦!!一匹かかったのですが、取り込みに失敗してバレちゃいました。残念!

1時間もあれば全部回れてしまうくらいのショーでしたが、まぁ楽しかったです。来月は、ロングビーチで、もっと大きなフィッシングショーがあるみたい。仕事が忙しいので、行けるか微妙ですが、ちょっと行ってみたいかも。

0 コメント

コメント大歓迎です