カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ガールスカウトクッキーの季節ですね。それに引き換え、ボーイスカウトときたら…

この季節に、スーパーマーケットに買い物にいったりすると、ガールスカウトクッキーを売る少女たちに、遭遇することが多いですよね。

我が家の嫁は、別に娘をガールスカウトに入れたいとか、そういう気持ちは全く無いのですが、ガールスカウトクッキーには、結構ジェネラスで、先日も「アルバートソンに行ったら、ガールスカウトクッキー売っていたんだけど、全然積極的じゃなくてさ。売る気あるのかしらん、大丈夫かしらって、心配になっちゃったから、わざわざ車から戻って、何個か買ってきてあげたわ!」って、箱を抱えて帰ってきました。
20200223_100.jpeg
曰く、ガールスカウトクッキーって、ちゃんとしたクッキーだし、そこそこ美味しいじゃない。それに引き換え、ボーイスカウトのポップコーンの暴利の貪り方ときたら、あれは無いわ〜(怒)。

たしかに、昨年の先、ボーイスカウトポップコーンを買ってあげたことはありましたが、これはちょっと利益率高すぎだろ(苦笑)って思いましたね。嫁はずーーーーと、その不条理にイライラしていようで、ガールスカウトクッキーに特別に思い入れがあるとか、少女たちを応援したい!というよりは、ボーイスカウトのポップコーン、モノに比べて高いんだよ!!!という、怒りの反動みたい(笑)。

0 コメント

コメント大歓迎です