カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

7年寝かせて、ようやくおろした靴。

先日、新しい靴をおろしました!

ここ数年は、Onitsuka Tiger のスニーカーしか履いていないのですが、これはAdidas。青いアディダス!かっこいい〜!!!
2020302_100.jpeg
こちら、2013年のお誕生日に、家族から贈られたカスタムメイドの青いアディダス(記事)。私の、最も好きな色、青。昔から、青一色のスニーカーをよく履いていましたが、全部真っ青という尖ったスニーカーって、あめり無いんです。あっても、デザインが奇抜すぎて、ちょっと無理…みたいな。

そこで、嫁がアディダスで、オーダーメイドしてバースデープレゼントにくれた靴が、コチラです。汚すのが申し訳ないと、履かずに7年間しまわれておりました。その間、渡米、帰国、渡米含めて、何度引っ越ししたか分かりませんが、その間も、ずーっと引っ越し荷物として、家族といっしょに行ったり来たり。

今、履いている靴が、大分くたびれてきたので、新しい靴を下ろそうか!という事になり、さすがにコイツ、そろそろ良いんじゃない?ということで、とうとう下ろしました。足元が新しくなると、気分がちょっとリフレッシュしていいですね!

0 コメント

コメント大歓迎です