カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

今日の朝ごはんは、お餅。お餅、良いよね、お餅。

このところのコロナウイルス騒動で、「お米、ちゃんと備蓄しておかないと!」という感じだとは思いますが、日本人としてはですね、白米はもちろん超大事ではありますが、あると嬉しいもの。それはお餅ですよ!ご飯を炊くよりも、餅を焼くほうが簡単だしね。
20200324_301.jpeg
昔は、あんまり好きじゃなかったんですよ、餅。正月に食わされすぎて。素麺もそうでした。夏休み、お中元で頂いた素麺が、毎日のように昼ごはんに出てきて嫌いになるという。ただ、どちらも歳を重ねるにつれて、美味しく感じるようになってきまして、今はどっちも大好きです。

そして、我が家には、きなこと餅を、こよなく愛する少女がおりますので、今日は、朝ごはんからお餅です。
20200324_300.jpeg
この餅を全部食べた後、お椀に残ったきな粉を、スプーンで全部食べてました。どちらかというと、餅の後の、きな粉舐め舐めほうが、楽しいようです。「きな粉ペロペロして、お行儀悪いんだよね」となんて、婆ちゃん(私の母)に相談していたら、「何言ってんの。きな粉は大豆だから、問題なし!」と一喝されました。そ、そうか。そういう見方もあるのね。

お父さんは、やっぱり定番の磯辺かな。
20200324_302.jpeg
うん、美味しい、美味しい。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です