カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

材料ケチっちゃ駄目だって、バァちゃんも言ってた…

先週は、我が家の子供たち、春休みでした。外出禁止で自宅にずーっといるので、何が春休みだよ!という感じもしますが、一応休みだったのでホームスクールをする必要も無く、嫁もちょっと余裕ができたのでしょう。抹茶のパウンドケーキを作ってくれました。
20200405_100.jpeg
ほほぅ。パウンドケーキ、美味しいよね。コーヒーとか、紅茶にも合うし。

これが子供たちにも人気で、みんなでワイワイ言いながら美味しく頂いたのですが、本人的には、非常に不満な出来であったらしく、「う〜む…、う〜む…。パウンドケーキの予定が、なんかクッキーっぽい感じになってしまった…」とボヤいておりました。
20200405_101.jpeg
なかなか買い物も自由にできないご時世なので、材料を少しケチったらしいんです。それが駄目だったらしく、「くぅぅ、材料をちょっとケチったからだ!」「バアちゃんも言ってた、お菓子作りに、材料はケチっちゃ駄目だって!」と、言っておりました。バアちゃんって、私の母のことですが。

まぁ、お味のほうは、普通に美味しかったですけどね。ごちそうさまでした。


0 コメント

コメント大歓迎です