カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ビールを彩る食卓第132 バックリブ。(゚д゚)ウマー。

ストレスが溜まると、肉を食べたくなる。

このブログでも何度も言っておりますが、それが我が家の嫁様。この日は「ちょっとそこのスーパーまで、買い出しに行ってくるね!野菜が尽きた…」という話だったのですが、食卓に出てきたのは、これ。
20200417_200.jpeg
野菜じゃなくて、立派な肉じゃないか〜い!

曰く、「悪いけど、もうリブでも食べないとやってられないの。」とのこと。ま、ホームスクーリングはストレス半端ないよね。シム子嬢、意味分かんないし。さらに厄介なのは、思春期ボーイ。こちらは、部屋に籠もって勉強しているかと思いきや、ゲームやったり、ぽけ〜っとしていたり。学校の先生から、「おたくのお子さん、課題を出してないんですけど、元気にしてますか?」みたいなメール来たしな。あの野郎…。。

ということで、ワキ家の生命線である、嫁様のストレス値が天井を叩きそうになっていたみたいなんです…。

そこで、バックリブですよ。バックリブ。もともと、このブログを始めた10年以上前から、彼女の大好物として、本ブログの記事に何度も出ております。ま、美味しいもんね。リブ。骨からホロッと離れる身と、BBQソース。うん、ビールが美味しい。

本来であれば、BBQ屋さんで TO GO してきたい所ですが、外出制限のある昨今、食べたいものを気軽に買いに行けるって訳でもなく。これはスーパーで売っていた、ビニールパックに入っていて、あとは温めるだけ!というモノだったのですが、それでも意外とね、美味しい。十分美味しくて、家族みんなで争うように、骨だけにしてやりました。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です