カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

アプリコットのパウンドケーキを作ってくれました。

アプリコットのパウンドケーキを作ったよ!


……
………娘は、食べてくれないけど。。

とyめが嘆いていましたが、最近このブログによく出てくるアプリコット。砂糖と一緒に煮たやつで、パウンドケーキを作ったのですが、アプリコットの酸味が苦手なのか、シム子嬢には、端っこしか食べてくれないと。
20200521_000.jpeg
美味しいけどね〜。

ただ、13歳児には刺さったようで、「これ、(゚д゚)ウマー!!」と、バクバク食べていました。13歳児にはアプリコットそのものが刺さったようで、「これ、美味しいよね!」と。そんな美味しそうに食べるお兄ちゃんを見ていた7歳娘のシム子嬢も、ちょっと気になってきたのか、最後の方は「チャレンジしてみる!」「あ、美味しい…」と、食べておりました(笑)。

ごちそうさまでした。

0 コメント

コメント大歓迎です