カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ミッションお父さん。TOKYO CENTRAL に買い出しへ。

金曜日、会社がオフになったので(とはいえ結局ずーっと仕事してましたが…)、お父さんの買い出しミッションが発動しました。

嫁の希望で、今回の突撃先は、コスタメサの日系スーパー TOKYO CENTRAL (MARUKAI) 。
20200522_000.jpeg
お昼前の時間なら空いてるかも!と11時半くらいに到着するようにでかけたのですが、なんと!!お店の敷地の外まで続く行列で、この写真の入り口にたどり着くまで30分待ちでした。

20200522_005.jpeg
まぁ、ご存じの通り Social Distance をたもって、前後の間隔を空けて並んでいるので、行列の長さに比較すると、人の数はそこまででもないのですが、みんな沢山買い出しに来ているので、回転もそれほど速くないってところでしょうか。

でも、その分、店内に入る人数を制限しているため。店内に入ることができると、ゆっくり買い物ができます。
20200522_001.jpeg
物資も十分です。もやしやネギなど、頼まれた野菜を、カートに積み込んでいきます。

渡された買い物リストには、「米」の文字もあったので、米コーナーへ。
20200522_002.jpeg
おぉぉ、米も数ヶ月前の空っぽ状態から脱して、普通にありますね。ワキ家は『玉錦』派なのですが、最近、炊飯器を新調したこともあり、ここはひとつ奮発して、最高級カリフォルニア米『田牧米ゴールド』をゲットぉぉぉ!

お米と並んで、Stay At Home 中の主食のひとつ、マルちゃんの焼きそばもゲットです。
20200522_003.jpeg
焼きそば、冷凍うどん、インスタントラーメン。ここらへんの麺類も、常にストックしておきたいですよね。

お昼ごはんにお弁当やお惣菜も買って帰ったのですが、お惣菜屋さんも、TakeOutで稼働しておりました。
20200522_004.jpeg
TOKYO CENTRAL は、充実のお惣菜がリーズナブルなお値段で買えるのも嬉しいです。

気がついたら、カートには、かなり大量の物資が。これでまた1週間は余裕でイケそうです。大型日系スーパーが近所にあるというのは、南カリフォルニアの良いところですね。

0 コメント

コメント大歓迎です