カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

ムスコカの奇跡

ムスコカの奇跡

むがぁ!!!トロント市!ふざけんなぁ!!
と朝のレイクショアでオジさんは怒り絶頂な土曜日。ガーディナー(高速道路)が工事のために通行止めなのはまだ仕方ないとしよう、その日にその高速道路の下の道路でトロントハイドロの工事入れるか?普通?おかげで朝からもう大渋滞です。あぁ釣りの時間が削れて行く…

トロントから北に向かうハイウェイ400も事故などもあって渋滞しており釣り場に着くまで想定より1時間半くらい過ぎてしまい超不機嫌モードのオジさん。今日はイチかバチかの釣り場開拓北方行脚、どれだけ走り回れるか時間が重要なのだ!

TFISH20100807_000.jpg
さっそく最初に目星をつけていた地点に到着!行くぞ!息子!と木漏れ日の中ずんずんつきすすむのだ!

TFISH20100807_001.jpg
おぉぉ。ビューティフル。一度来てみたかったムスコカ湖です。水も綺麗だし、空気も綺麗。朝からカリカリしていたオジさんちょっと癒されました。

TFISH20100807_002.jpg
さっそく投げます!っが…やはり不発!シャロークランクに一発何かでたのですが乗らず、それ以外は沈黙。ようし次!次!

湖や川などの周辺をガンガン走り回って釣り場を探します。
TFISH20100807_004.jpg
レイク・ムスコカに流れ込む川のほとりで嫁がきっちりスモールマウスゲット。サイズは小さいけど今日もきっちり捕ります。嫁。

TFISH20100807_003.jpg
そしてロックバス様も連発!今日もロック様は元気です…

うわぁ良型釣れないなぁ…これはアルゴンキンのほうまで行かないとダメかなぁ…深夜帰宅コースで突撃するしかないかなぁ…嫁…いやがるだろうなぁ…
…なんて考えていたら

きました!
きましたよ!!
グィーっと竿を押さえ込むようなアタリ!あっ、これデカイわ…とバットに乗せてぐぅぅんと川底から浮かせた姿は確実に40オーバー!!見事な大ジャンプもかましてくれました。ネットを持って来ていないので、とっさに取り込みポイントを探す。岩を下っていけばなんとかハンドランディングできそうなスポットがちょっと離れたところにあるけど、浅瀬の岩下に潜られたらアウトなので、この流れの中このサイズとやり取りしながらそこまで行くのは結構きつい。近くの餌釣り師に「ネット持ってますかぁ!」と叫ぶと、「おぅ!こっち持ってこい!」。

TFISH20100807_005a.jpg
ただでさえも川スモールの突っ込みは半端ないのにこのサイズを流れの中ででかけるとそれは凄い。手前の巨大な岩に2回くらい突っ込まれましたが上手く浮かせて無事に刺青だらけのお兄さんのネットへ!

TFISH20100807_005.jpg
46cm、4ポンド!
やりました!!今シーズン初の40オーバーのスモールマウスバスです!我が家で言うところのモノノケサイズをようやくゲット!
気が付くとまわりには大量のギャラリーが。写真撮らせてよ!なんて言われて、ちょっとしたヒーローです。リリースしたら「バスはとっても美味しいから、ここで切り身にして持って帰ればいいのに…パイクなんかより全然美味しいんだよ」とギャラリーのオジさん。みんなオススメするから今度本当に食べてみよう。

TFISH20100807_006.jpg
この前買ったベイトタックル(記事)ではなく、10年以上のお付き合いのトラウトロッドで捕りました。ニュータックルで捕れれば最高だったのですが、そっちは数発小物のバイトはあったものの不発。

46cmといえばワキ家の丘釣りレコードタイ記録。思えばあのアルゴンキンの嫁炸裂(記事)から1年、ムスコカでオジさんが同じサイズを釣って雪辱を果たすことになるとは。

TFISH20100807_007.jpg
時間とお金に余裕があったら、Lake MuskokaやLake Rosseauでコテージとかボートとか借りてウォールアイとかやってみたいなぁ。

500kmの北方釣行でした。

12 コメント

gyogyojin  

おお~っ!でかっ!!
おめでとうございます。僕がムスコカで釣ったスモールとはけた違いです。うらやましい。。。

2010/08/09 (Mon) 09:25 | 返信 |   

TAQ  

46cmおめでとうございます!

興奮が写真で伝わってきます。
渋滞があったおかげでバッチリのタイミングでバッチリのところにルアーを流せたのですね。

逃がしてあげたのはもったいないな~・・・
絶対うまかったと思いますよ!

2010/08/09 (Mon) 09:54 | 返信 |   

shota  

デカい!おめでとうございます。奥様に負けてはいられませんよ!w 50UPも時間の問題ですね。でも引くんだろうなぁ、そのサイズのスモール。最近は東京都内でも釣れ始めたとか、、、

2010/08/09 (Mon) 21:38 | 返信 |   

kajipop  

すごいですね!

素晴らしい!ナイスフィッシュですでね!
ほぼ同じ頃に私もスモールを釣ったのですが、ワキさんには1cmかないませんでした。本当にいいバスですね。場所は違えど、同じようなかんじで釣りあげたのだと思い、改めてワクワキしながら拝見しました。
「バスはとっても美味しい。パイクなんかより全然美味しいんだよ」というギャラリーのオジさんのコメントがありましたが、かなり気になります。ビールのつまみに合いますかね。

2010/08/10 (Tue) 00:12 | 返信 |   

Nishine  

おー、デッカイスモールマウスですね!
ビッグフィッシュキャッチおめでとうございます!!(祝)

バス君ですが、食べるなら30センチ後半ぐらいのサイズ(37~8センチぐらい?)が美味しいと思いますよー♪

僕的にはオンタリオで食べたパーチの唐揚げの味が今でも忘れられませーん!!(笑)
パーチは美味すぎですよね!!

2010/08/10 (Tue) 02:15 | 編集 | 返信 |   

TJ  

レコードタイ記録おめでとうございます!!
川バスだからか、やたらマッチョ系ですね。

2010/08/10 (Tue) 08:25 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

ありがとうございます!
やりました!次は我が家レコードの50オーバーを目指します!

2010/08/10 (Tue) 12:06 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

TAQ さん

いや、あの渋滞は今でも許せん!
ギャラリーが沢山よってきてしまって、これはちょっと半端にバラセナイ!というプレッシャーが凄かった…
やっぱり今度綺麗なところで捕れたら一度食ってみるかナァ・・・

2010/08/10 (Tue) 12:08 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

shota さん

なにが奇跡って嫁の必殺ゲーリーヤマモトではなく私のほうに食ってきてくれたことが奇跡です(笑)
タイムリーにコメントをくれたkajipop さんが首都圏でイカツイヤツをGetされています!日本でも結構繁殖しているのですね。

2010/08/10 (Tue) 12:10 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

kajipop さん

やりました!kajipop さんも同じ日にヤツをゲットしているとは不思議な縁を感じます!

なんか皆、バス食を勧めてきます(笑)。まぁ中華スーパーやレストランで普通にバスが生簀に入っているのですが…

2010/08/10 (Tue) 12:12 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

Nishine さん

ありがとうございます!
Nishine さんも爆裂の週末だったようですね!6パウンダーって凄いです!

パーチはそんなに美味でしたか!これはやはりバスもパーチュもまとめてカナディアンタイヤで売っているフライの衣で揚げてみるしかなさそうですね!

2010/08/10 (Tue) 12:15 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

TJ さん

ありがとうございます!
20cmくらいのが沢山チェイスしてきてたので、油断していたこともあって、最初浮かしたときはやった!というより、やばっ!と思いました(笑)
うまく捕りこめてよかったです。

2010/08/10 (Tue) 12:16 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です