カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

エルミラでディナー

先日の釣行の帰り、もう日暮れなので通りかかったエルミラというウォータールーの北のほうにある小さな街で夕飯を食べていくことにしました。

20100821_100.jpg
100mほどの目抜き通りに小さな商店と教会が並ぶという、典型的なオンタリオの片田舎の風景です。

20100821_101.jpg
メインストリート沿いにある田舎のダイナー、ファミリーレストランのような Sip & Bite Restaurant というレストランに突撃!

今日のオススメ!のディナープレートセットを注文です!
20100821_102.jpg
まずはスープが出てきました。カップではなくボールにたっぷり出てくるあたりが、田舎の正統派ファミレスではないですか!

20100821_103.jpg
パスタ食べるぅという3歳児にはキッズ・パスタ。こちらもオジさんもコレで良かったかものたっぷりポーションです。そしてきっちりと北米レストラン特有の茹ですぎ傾向のパスタでございます。

20100821_104.jpg
オジさんのポーク・シュニツェルプレートです。もうスープで半分お腹いっぱいなので、出てきた瞬間にギブアップ級のボリューム!グレービーソースがたっぷりです。オジさんはグレービー否定派なのですが、このグレービーは香ばしくてOKでした。

20100821_105.jpg
そして嫁のミートローフプレート!えー、大人サイズのハンバーグ3枚分のボリュームですね。厚めに切られたぎっしりびっしりのミートローフが3枚鎮座しております。すげぇ…毎日こんだけ食ってたら確かにアレだけ大きく育つはな。カナディアン諸君。

プレートにくっついてきたビニールに入った黒いソースは醤油でした(笑)。東洋人だから気を利かしてつけてくれたのかな。このソースたっぷりの皿に醤油を使う余地は全くないけど…

20100821_106.jpg
で、総合的に言うと、オジさんの大好きなサービスの良い家庭的雰囲気のファミリーレストランでした。田舎のこういうファミレス巡りって楽しいよね。店員さんがフレンドリーでアットホームなサービスが嬉しい。

オンタリオの農村部の何が好きかってアジア人が少ないところが好き。トロントは半分アジアって感じだものね。週末の郊外脱出は、異国情緒が味わえるというかなんというか「カナダで暮らしているんだなぁ」って感じがいいのかも。

Sip & Bite Restaurant
(519) 669-8991
39 Arthur Street South Elmira,
ON N3B 2M4

0 コメント

コメント大歓迎です