カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

Chili's でチキンをテイクアウト。マルガリータもテイクアウトできちゃうよ!

ペッパーのロゴでお馴染みの、Chili's というチェーン店。ロゴを見かけるたびに、ちょっと気になるわ〜と思ってはいたのですが、なかなかトライする機会もなく、アメリカ生活ももう7年くらいが経過しましたが、この度、めでたく初トライして参りました。まだコロナの状況につき、オンラインオーダーからの、お店でピックアップ、お家でいただくスタイルですが。
20210220_000.jpeg
オンラインでオーダーして、ブブーンとカーブサイドピックアップ。駐車場についたら、店員さんが出てきて、名前を伝えたら「はいよ〜」と持ってきてくれました。ここの店舗、チェーン店のレストランなのに、お店の雰囲気や店員さんのサービスが凄く良いと、高評価が付いているのです。なるほど、そんな感じです。凄く感じの良い店員さんでした。

このチェーン店は、Tex Mex(テックス・メックス・アメリカナイズされたメキシカン)のお店なのですが、今日はフライドチキンとかが食べたい!とネット検索していたら、どうやらフライドチキンもあるみたいだったので、コチラのお店にしたのです。
20210220_001.jpeg
ということで、チキンパーティ!

こちら、バターミルク系のコロモの Original Chicken Crispers。なんというか、フィッシュ&チップスのチキン版みたいな。
20210220_002.jpeg
サイドには、具だくさんのローデッドマッシュドポテトに、コーン。うん、チェーン店の割には、悪くない。これで低下は12ドルくらいですからね。これだけ入って、お店でラーメン一杯注文するのと、大して変わらないお値段は、リーズナブルっすな。

そしてコチラは、クリスピーな衣の、Crispy Chicken Crispers。
20210220_003.jpeg
日本人のイメージする、フライドチキンと言ったら、コチラですな。

そして、チキンウイング。
20210220_004.jpeg
これは、スポーツパブ飯の代表メニュー、バッファローチキンウイングですね。ピリ辛のソースでダポダポにされた、チキンウィング。お酒のアテには、最高です。

このお店、ななななんと!アルコール飲料の To Go もやってるんですよ!
20210220_005.jpeg
せっかくなので、マルガリータをオーダー。マルガリータなんて、去年の正月にアリゾナ旅行に行った時以来、1年ぶり以上です。

たぶん、お酒を注文したら、21歳以上じゃないとピックアップに行けないと思います。
20210220_008.jpeg
それから、カーブサイドピックアップの時も、お酒はトランクを開けて、そこに積んでもらいます。いちおうテープで封はしてありますが、開栓されていない酒のビンや缶が、車に普通に積んであったらNGのアメリカですからね。

20210220_006.jpeg
塩とライムも付いてきました。

せっかくなので…、ということで、嫁がそれっぽく仕上げてくれました。ありがと〜!
20210220_007.jpeg
ウ~ン。いいですねぇ。お店で飲むお酒の味がします(笑)。

チキンにマルガリータ。サイドのポテト。野菜が少ないからと、トマトやセロリは家で用意して、美味しいチキンの宴でした。お腹いっぱい!ごちそうさまでした。

Chilis
web site

0 コメント

コメント大歓迎です