カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

遺言ビール Derniere Volonte (Brasserie Dieu du ciel)

さて今宵のビールはケベック出身シリーズです。

DerniereVolonte000.jpg
モントリオールの Brasserie Dieu du cielDernière Volonté です。ここのブランドは過去には胡椒ビール Route des epices (記事)、悪魔の角 Corne du diable (記事)、そしてハイビスカスビール Rosee d'Hibiscus (記事)、このブログでも過去3回登場しています。

DerniereVolonte001.jpg
Dernière Volonté とは Last Will という意味らしい。

……
遺言?最後の願い?…ってか…
まぁそういうラベルですな。ここのブリュワリーのラベルは味があるよねぇ。

DerniereVolonte002.jpg
アルコール6.5%のオレンジ色のビール。濁りもはいってまさにケベックビールという感じです。香りはホップ&フルーティ&スパイシー。飲み口もそんな感じです(どんな感じだよ)。極太トリプル白ビールのような風味ですが、ホップも効いていてモッタリ感満載のフルボディのケベック白ビール達よりボディが軽くて飲みやすくて良い。後味も炭酸もこの手のビールにしてはドライ感があってこれは…なかなかだ。やっぱりケベックビール侮りがたし。

0 コメント

コメント大歓迎です