カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

パンプキンエールの季節ですね〜@Uinta Brewing Company

パンプキンエール買ってきたよ。

おぉ、もうそんな季節ですね。ハロウィーンの時期になると出てくる、パンプキンエール。
2021004_100.jpeg
このブログね、、10年くらい前までは、毎晩の晩酌で飲んだビールを載せる、ビールブログだったんですよね。ここ数年は、そんな記事、ほとんど書いていないですけど。

最近は、晩酌の頻度もちょっと減らしていたりするし、昔はビール一辺倒だったのが、ワインなんかも飲むようになりましたが、それでもやっぱりビールは好きだなぁ。でも、少しお酒に弱くなってきた気もします。

さて、こちらのパンプキンエールは、Uinta Brewing Company という会社のモノ。ユタ州、ソルトレイクシティーにあるブリューイングです。パンプキンエールって、パンプキンパイみたいなスパイス、ちょっぴりシナモンチック香りが良いですよね。ビールとして、超美味しいビールか?と言われると、ちょっとアレなのですが、季節モノですからね〜。

この季節が終わると、ウィンターエールの季節がやってきます。カナダ時代は、四季によって寒暖の差も激しく、はっきりと季節の違いがあったので、シーズナルなビールを飲む楽しみもあったのですが、年中良い気候の南カリフォルニアだとね…。冬だから暖まるスパイスの効いたアルコール度数高めのウィンターエールとか言われても、冬でも普通に、冷やしたラガーやIPAって感じだからなぁ。。

トロントの冬は極寒で、アレはアレで厳しかったけど、季節がはっきりとした世界に戻りたい気持ちも、ちょっとあります。

0 コメント

コメントはこちら