カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

サインボール、18万5千円なり〜。さすが大谷翔平選手。

大谷翔平選手、104年ぶり偉業達成!

大谷選手、ベースルース以来の「2桁勝利&2桁本塁打」を達成とので、おめでとうございmす。

観戦に行った、このひとつ前の登板試合は、なんだか全体的にピリッとしなかったので、後半戦の疲れがでているのかなぁ…と少し心配しましたが、打棒の方も快音が戻ってきたようですし、良かったですね〜。

でも、まぁ…


……
小市民的には、観戦した先週の試合で達成してほしかったよぉぉ、、って、どうしても少し思っちゃうのよね(笑)。

そんな大谷選手のサインボール、アナハイムのエンゼルススタジアムで売っておりました。
20220803_100.jpeg
数々の有名選手のサインボールの中でも、お値段破格の1,395ドルなり〜!

今日のレートで換算すると、なんと!!18万5千円です。。


……円安って怖いわ〜…。

というか、さすがにこの値段だと、相当なファンの人じゃないと、ちょっと手が出ない…よね。でも、この先さらにお値段が高騰する可能性もあるのかな?よく分からないのだけど、それぞれにきちんとロット番号とかあって、数量が限定されているのであれば、流行りのNFTみたいに、資産価値もでたりするだろうし。もしかして、そういうモノなのかな…。(゚A゚;)ゴクリ。

まぁ、1,395ドルは、かわいい娘にねだられても、ワキ家の懐事情では無理

そういえばサインボールじゃないけど、トロントに住んでいた頃に、ブルージェイズの本拠地 Rogers Centre に野球観戦に行った時、まだ4歳くらいのカワイイ盛りの息子ちゃん(今は生意気ティーンエイジャー…)が練習中の選手からもらったボールが何個かあったと思うけど、あれはどこに閉まってあったかな…。

まぁなにはともあれ、大谷翔平選手、104年ぶり偉業達成おめでとうございます。

0 コメント

コメントはこちら