カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

シーズンもいよいよ終盤…

さてさて完全にバス釣りシーズンが終わりそうな今日この頃…
来シーズンに向けての調査と、地図を眺めながら一度行ってみたいと思っていた未踏の地域の未踏の水辺調査で毎週毎週数100km以上のアテもないロングドライブを敢行するも、やはりなかなか良いポイントに巡りあえません。ガソリン代と徘徊に費やした時間を時給換算してみたらボート買ったほうがいいんじゃないか…オレ??ってくらい今年は走りました。で、この日もオンタリオの田舎を走りまくります。

息子よ!水辺は何処…といろいろ突撃!!!
TFISH20101017_000.jpg
ここ最近の調査ドライブでは全然進入可能な水辺に出会えず、オジさんもう完全に「オンタリオ州のバカヤロウ!」とオンタリオ州にキレていたのですが、日暮れも近づいた5時過ぎにようやく竿を振れる水辺に辿りつきました。

TFISH20101017_001.jpg
で、なんとか35cmくらいのスモールさんゲット…もうなんか意地ですね。この一匹で釣りの出来ないフラストレーションで爆発していたオジさん、ちょっと冷静に。4歳児は竿を振れて大喜びですがここまでオジさんのドライブ&不機嫌に付き合わされた嫁は完全に白けています。

結局この一発しか出ませんでした。川に魚っけは全然なく、なんだか奇跡と意地の一匹って感じ。
TFISH20101017_002.jpg
あと5cm…今年のうちにもう一匹モノノケ釣っておきたいな。

4 コメント

gyogyojin  

35cm、スモール羨ましいです。

未だパイク狙いででかミノー投げ続けてますが、まるで無反応の日々です。シーズン終了前に、もうなんでもいいので生命反応をこの手で感じたいと願う今日この頃です。

親父の背中を追いかける息子の図、こちらも中々ほほえましくていいですね。

2010/10/21 (Thu) 13:32 | 返信 |   

Kei  

バス

おおう、、
いいじゃないですか。。
太ったかわいいバスですね。
私もバス釣り好きで、アメリカでもやりました。日本へ帰ってからは、まだ釣果がなく。。。子供達は、なかなか釣れないバス釣りよりも、ちまちま釣れるハゼ釣りのほうが好きなようです。(笑)Kei

2010/10/21 (Thu) 13:42 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

でかミノーで秋マスキーをお願いします!
秋に入ってからはワームでじっくりやっても全然釣れないので、勝負の早いスピナーベイトが手放せません。

息子、最近ちょこちょこ走りまわるので水辺では目が離せません…

2010/10/22 (Fri) 14:20 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

Kei さん

私は100%海釣り派だったのでバスはこっちにきてから本格的に始めました。バスも楽しいのですが、やっぱり海が懐かしいですね…
秋の川ハゼ、良いですねぇ。

2010/10/22 (Fri) 14:24 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です