カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

泣かれるか、ボコボコにされるかの二択に違いない。

あぁ、もう節分かぁ…

買い物に訪れた、在米邦人の台所、日系スーパー Mitsuwa に並んでいたのは、節分グッズ

ついこの間、年が明けたと思ったら、なんてことでしょう。もうすぐ2月ですって!
20230120_600.jpeg
「こういう季節のイベントは大事だからね〜」って、そういえば節分は我が家であまりやったことないかも。長男君が小さい頃はやっていた記憶があるけど。

よしっ!今年は一丁、豆でも撒いておきますか!ということで、こちらのお面と豆がセットになっているものを、お買い上げ。
20230120_601.jpeg
でもよく考えたら、我が家の子供たちって、極度のビビリなんですよね。上はティーンエージャーなので、もうどうでも良いのですが、娘ちゃんはどうだろう…。

シナリオ1は、「止めてくれ!今すぐそのお面取って、あっち行って!」って、泣きながら激怒でしょうね。

そして、シナリオ2は、「止めてって言ってるのに!」って、ただただ激昂して、豆を思いっきり投げつけてきた上に、肉弾戦でお父さんの急所を蹴り上げてくる。。。かな。

ぐぅ…、泣かれるか、ボコられるか。。

和気あいあいと、「鬼は〜外、福は〜内♪」ってやりたいんだけど、たぶん無理だな。

↓ブログランキング参加中。ワキ家、頑張ってるな!と思ったら、ポチッと応援、よろしくお願いいたします。とても励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

0 コメント

コメントはこちら