カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

アメリカンロール寿司って、実際すごく美味しいと思うんです。

お寿司でも食べて帰ろっか!

子どもたちの夏休みが始まりました。早速、ティーンエイジャーをサマーキャンプにぶちこみに、この日は家族でサンディエゴまで。

息子ちゃんをキャンプ地に送り届けたら、ランチでも食べて帰りましょう!ということで、やってきたのはOcean Beach。
20230610_001.jpeg
曇り空にも関わらず、多くのパーティーピーポーで賑わうビーチ。

しかし、今年のカリフォルニアときたら、は全然シャキッとした青空が来ませんね〜。夏は本当にやってくるのかしら…。

ランチをいただくレストランはコチラ。
20230610_002.jpeg
Cannonball という、日本食レストランです。本格日本料理店とかでは全く無くて、いわゆるアメリカンジャパニーズフュージョンのお店なのですが、何年か前に来たことがありまして、お寿司が意外と美味しかったので、今回リピートしてみました。

早くお家に帰りたい!早くお家に帰りたい!とゴネていた10歳娘。お寿司で手を打ってもらったのですが、お寿司といえば握りですよね!私はサーモンとツナが食べたいの!ということで…
20230610_004.jpeg
サーモン2貫と、ツナ2貫。これだけで20ドル (今のレートだと、2400円くらい) なりよ〜(涙)。ほかのロールとか、違うのにしない?と働きかけてみましたが、「私は握りが食べたいの!」と聞き入れていただけませんでした。

ちょっと前までなら、20ドルなら何種類か入ったお寿司セットが食べられたと思うのですが、物価高ですな〜。

というか、私は声を大にして言いたい!

アメリカで寿司を食うなら、ロールで決まりでしょ!と。

御覧ください。このロールの美味しそうなこと。実際美味しいですし。
20230610_005.jpeg
異論反論あるとは思いますが、このアメリカン巻き寿司って、はっきり言ってメッチャ美味しいアメリカン料理だと思うんです。こんなの日本には無いですし、日本だったら邪道な食べ物扱いになると思うのですが、これはこういう食べ物としては十分に美味しいんですよ。

具材もいろいろ入っていますし、チーズやアボカドなど日本の結びでは考えられない(けど美味しい)ものや、天むすのようにひと仕事入っているモノが入っていたりと、メチャクチャ工数かかっております。
20230610_006.jpeg
これなぁ。日本でウケるかは分かりませんが、アメリカに来たら絶対に試してほしいですね〜。

寿司の間違った解釈、とか変な先入観なければ、ふつうに美味しい新しいジャンルの食べ物として、超優秀だと分かっていただけるかと。

ごちそうさまでした。

本日も当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。↓ブログランキングに参加中です。ポチッとクリックして応援していただけると、ランキングポイントが入ります。ブログを更新する大きな励みになります。よろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

Cannonball
3105 Ocean Front Walk,
San Diego, CA 92109

2 コメント

neko  

美味しいですよね

こんにちわ。私もロール寿司好きです。スパイダーロールやレインボーロール好きです。日本の寿司とは違う感覚で食べてますけどオニオンチップスが上にたんまりかかって甘いソースとかがかかってるのも好き。美味しいですよね!でも フィリーロール、クリームチーズとサーモンのロールだけは??あれの良さがイマイチよくわからないんですよね。。

2023/06/17 (Sat) 18:10 | 返信 |   

ワキ  

To nekoさん

neko さん

ロール美味しいですよね。フィリーロールもビールに合うし嫌いじゃないです。ただ…実は私、キューリが大嫌いなので、キューリの入っていないロール専門だったりします。

2023/06/18 (Sun) 11:40 | 編集 | 返信 |   

コメントはこちら