カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

お気に入りのパブブランチ Abbot PUB & FARE

Abbot PUB & FARE
Abbot000.jpg
ローレンスの北側、ヤング沿いの商店街はなかなか楽しいねぇとかいいながら去年の初夏くらいに散策していて、ランチタイムに外にたくさんのストローラーが置いてあったのでこのパブは結構門構えは立派だけど子供もOKなのね!とトライしてみていらい結構お気に入り。場所は日本人みんな大好きの『志』の近く。

Abbot001.jpg
引っ越してからはちょっと遠くなってしまったのであまり来なくなっていたんだけど、ちょっとお昼に時間があったので久しぶりに行ってみた。
ここは夜は演奏とかあってかなり行けてるアイリッシュパブのようなのだが、残念ながら昼間のブランチタイムにしかきたことがない。
そういえば去年の今頃も日本に帰省するまえにブランチしに行こう!とやってきたなぁ。そしたらコーヒー飲んでたら、水道管がパンクしちゃってなんだかいろいろやったけどどうにもならなくて今日はもう店じまいするしかなくなっちゃったからゴメン!といきなり閉店したことがあったな。懐かしいハプニングだ。

Abbot003.jpg
嫁はチキンポットパイ。おう、熱々でこの寒い中、はふーはふーって食べるにはいいじゃない!前に食べたシェパードパイもなかなか美味しかったと言ってました。

Abbot002.jpg
Ploughman's lunch。プラウマンズランチっていうのか?難しい名前だ…結構美味しかったピスタチオパテ!?とチェダーチーズとコールスローといろんなピクルス盛り合わせ。ピクルス。オレはキュウリが大の苦手なんだけど、ピクルスは大好きという変わった人なのだ。キュウリのキュウちゃんも大好き。あの青臭い匂いがダメなのだ。だから浅漬けはNG。でもピクルスとかは大好物。におわないもん。あとコールスローも結構苦手なんだけど、このコールスローはしっかりしたやつでなかなか美味しかった。あとなんか小鉢にはいった茶色い漬物みたいな野菜の佃煮風のジャムみたいな何かがイケてた。

ここ最近スリーエッグとかギトギトポテトとかハードコアブランチ続きだったのでこのお皿とっても良かった。

ところで実はオジさんはプラウマンズランチ(Ploughman's lunch)っていったい何?って思いながらチャレンジオーダーしてみたわけだ。嫁はメニューみて直訳すると…耕す人ランチとかいう意味ね…とか言ってたけど…
で、google先生にぶちこんでみると…wikiページまであったよ。Ploughmanは多分イギリス英語なのかな…辞書ではplowmanで、意味は耕す人。すげぇ…嫁…あってるよ…。
wikiを果敢に意訳していってみよう
・プラウマンズランチ(もしくはただ単にプラウマンズ)は英国に起源をもつ冷たい軽食。
お皿は最小構成はこんな感じ。チーズ(よくあるのは厚めのチェダーチーズとかスティルトンチーズとか)と、ピクルス(ブランストンピクルス(Branston pickle)とか)と、パンとバター。
ほかの付け合せはグリーンサラダとか。他には半切りの林檎とかセロリとかパテとかクリスプとか角切りの固茹で卵とかビーツの根とかの場合もある。
・プラウマンズランチの起源は定かではない。イングランドの牛乳集荷機関(Milk Marketing Board)が全国的にチーズの出荷を伸ばそうとプロモーションしていた1960年代にはみることが出来る。で、いくつかの調査ではプラウマンズランチはこのマーケティングで作られた料理以外のなにものでもないという結論を出している。
しかし他の情報では、似たような料理が少なくとも1957年からプラウマンズランチと呼ばれており、料理そのものは第二次世界大戦前からポピュラーな料理だった可能性もある。その料理はプラウボーイズランチ(ploughboy's lunch)っていってたらしいけど。
・イギリスのパブ飯では定番メニュー。イギリス文化の象徴と考えられている。

もっといろいろ書いてあったけどね。どっちにしてもなんとなく火も使わない簡素で慎ましい『農夫の昼食』ってな感じなんだろうね。


…でさ、おじさんピクルスのところにでてきた『ブランストンピクルス』ってのにまた引っかかっちゃたわけよ。なんすかそれ?って。で、調べたらサ、結構イケてた『小鉢にはいった茶色い漬物みたいな野菜の佃煮風のジャムみたいな何か』がそれだった。
Abbot002b.jpg
角切りにしたお野菜をビネガーとかでピクルスにした英国ではとってもポピュラーなモノらしいのだが、どうやら厳密には料理とか食べ物の名前ではなく『商品名』のようだ。紫蘇のフリカケ一般名称かと思ってたら実は商品名だった「ゆかり」みたいなもんか。今度スーパーでみかけたら買ってみよう。


Abbot004.jpg
いやぁ寒い。寒い。

0 コメント

コメント大歓迎です