カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

ワキ嫁氏の一押し!ピンク・マルク・ド・シャンパン・トリュフ

はい、お土産。いつものヤツね。

イギリスに行ったら、お土産で毎回買って変えるのが、"Pink Marc de Champagne Truffles"(ピンク・マルク・ド・シャンパン・トリュフ)というチョコレート。
20231110_002.jpeg
ロンドン・ヒースロー空港のHarrodsのお土産屋さんでいつも買って帰ります。いろんな種類がありますが、このピンクのヤツが一番好きなんだそうです。


20231110_000.jpeg
いつもは丸やハートのケースに入っているものを買うのですが、今回はHarrodsのロゴの入った四角いケースにはいったバージョンを買ってみました。

マルク・ド・シャンパンというのは、シャンパンを製造する過程で得られる葡萄の残渣から作られるブランデーとのことです、それを使った、リッチで洗練された風味が特徴の高級チョコレート。嫁が好きなので、毎回嫁へのお土産はコレと決めてあります。
20231110_001.jpeg
お〜、たくさん入ってる〜。

お土産にちょうど良いお値段と高級感。そして美味しい。オススメです。

本日も当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。↓ブログランキングに参加中です。ポチッとクリックして応援していただけると、ランキングポイントが入ります。ブログを更新する大きな励みになります。よろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

0 コメント

コメントはこちら