カリフォルニアの南のほうから 〜 オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

高いところが、どうしても駄目らしい…。

ワタクシのジェネレーションに、「東京のランドマークと言えば何か?」と聞いたら…、やっぱりコレになりますね。

東京タワー。
20231230_104.jpeg
スカイツリーのデカさには圧倒されるものがありますが、東京タワーは、とにかく美しく見えるんです。ワタクシのジェネレーションには。

20231230_100.jpeg
ということで、この日は東京タワーにやってきたワキ家の子供たち。

よし!せっかくだし東京タワーの展望台行くぞ!
20231230_107.jpeg
ということで、観光客で大混雑の展望台チケット売り場に数十分並び、ブイーンとエレベーターに乗って、東京タワーの展望台(下層部)まで。

20231230_101.jpeg
ウ~ン。

子供の頃は、うわ〜!と思ったような記憶がありますが、ちょっと前までピカピカ新築の超高層ビルの高層階で仕事をしていた事があったりするので、最近はこのような高さからの景色を見ても、「なるほどね…」程度にスレてしまっている自分が、ちょっと悲しい。

20231230_103.jpeg
とか言いつつも、こういう強化ガラスの床越しに、数十メートル下を覗き込むのは、ちょっと怖いですね。

でもティーンエージャー達は、こんな下まで透けているガラスの上でもきゃっきゃ言いながら、「うおー(笑)」とか言っているわけですが、問題はワキ家の娘ちゃん。

彼女は、高所が非常に苦手なんです。2階の吹き抜けから、1階を覗き込むのも駄目なくらい、高所恐怖症。

そんな彼女なので…
20231230_102.jpg
せっかくだから外の景色を見ようよ〜!と腕を引くお父さんに、「ヤダ!怖い!窓には絶対に近づきたくない!もう帰りたい(怒)!!」と、絶対抵抗の構え。

確かに高い所は苦手なんですが、飛行機は大好きな彼女。飛行機では、窓際席で超リラックスしているんですよ。なので、展望台くらいの高さになれば平気というか、実は好きなんじゃないの?なんて思っていたのですが、お父さんの読みが甘かった。なんかゴメンな。娘。

コレばっかりは、仕方ないのでしょうね。

本日も当ブログにお越しいただき、ありがとうございます。↓ブログランキングに参加中です。ポチッとクリックして応援していただけると、ランキングポイントが入ります。ブログを更新する大きな励みになります。よろしくお願いいたします。↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

2 コメント

秋桜  

おはようございます。東京タワーは私の中では東京のシンボルです。増上寺とのコンビネーションは最高ですね。海外在住者の帰国ブログを読むと、やっぱりそうようねえ~と同感する点が多いです。

2024/01/20 (Sat) 00:41 | 返信 |   

ワキ  

To 秋桜さん

秋桜 さん

ですよね!東京のシンボルといったら、やっぱり東京タワーですよね。

2024/01/20 (Sat) 01:53 | 編集 | 返信 |   

コメントはこちら