カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

嫁、ワン・オブ・ア・カインドショーに出撃する oneofakind

さて、小雪もぱらつくトロント…。例によって深夜とぼとぼと帰宅し、オンタリオビールで独り晩酌するオジさんの背後から、聞こえてきましたいつものフレーズ…「ねぇねぇ見て見て!今回も面白かったわぁ」となんかいろいろ手に持って満面の笑み。(最近のねぇねぇ見て見て/いいものあるよ!シリーズ 記事 / 記事 / 記事
そうか、そういえば嫁メイツと oneofakind に出撃予定と言っていたな…(前回のoneofakind / 前々回のoneofakind)

ほぅほぅとオジさん、ビール片手に並べて撮影します。
20101201_000.jpg
まーた、いろいろ買ってきたねぇ。

20101201_004.jpg
4歳児には、TTCノースバウンドの長袖シャツ。いいねぇ。

20101201_001.jpg
そして、4歳児が欲しがったというクジラの縫いぐるみと、オジさんへのお土産のツマミ皿。
前々回からずーっと気になっていた一品をとうとう購入したとのこと。いいじゃない。この船型のディップツマミ皿、気に入りました。

20101201_002.jpg
Coach House Shortbread のショート・ブレッドというもの。
ショート・ブレッド?オジさんの辞書にはない食物です。ツマミになるのか…試食して、ひゅーひゅーYukoちゃんと「これはワインに合いそうだわぁ♪」と盛り上がったそうだが、じゃぁビールのツマミにもなりそうですな。(ひゅーひゅーさんの記事)

20101201_003.jpg
そして、Little Shop of Lobsters のクラブ・ムースと Beetroot Delights のビーツ・ジェリー。トロントに来てから、ビーツにハマっているようだ、嫁。
カニのムースは、前回買ってきたクラブ・ムースは赤いラベルデザインだったけど、今回は青のラベルデザイン。なんでも、前回から更に改良を加えた自信の一品だという話。嫁は気に入ってしまい3回も試食してきたらしい。ちなみに4歳児はロブスター・ムースのほうがお好みだったそうです。

「そんな美味しいのなら、両方買ってくれば良かったじゃん」と言ったら、
あっ、それは無理。だってこれ21ドルだもん!」と…
21ドル!!!まじかい!!!
相変わらず、ニッコリ笑顔でオジさんが腰抜かすようなことシレーっと言う嫁だぜ…
しかも前回のクラブムースも嫁が「美味しいのよぉ」とウットリしている姿は覚えているけど、オジさん、あまり食べた記憶がないのですが…

ショーは12月5日までやっているみたいです。

4 コメント

wocean  

その船型はカヌーっすね。
21ドルのムースまずい訳ないですね。
TTC Tシャツひゅーひゅーさんの所のも可愛かったけど、
こちらも可愛いですね。
大人用があったら欲しいーー

2010/12/03 (Fri) 13:22 | 返信 |   

Kei  

センス抜群

奥様、センスいいですね。。
カヌーのディップ皿、、素敵。。
すごくいいです。。ほしい~~。。
くじらのぬいぐるみ、、チョーかわいい。。
Kei

2010/12/03 (Fri) 15:36 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

21ドルって…ねぇ!
TTCシャツはなかなか良いですよね。でも残念、子供用のやつしかなかったそうです。

2010/12/03 (Fri) 23:01 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

Kei さん

嫁はタコの縫いぐるみをオススメしたけど、4歳児はクジラを強硬に主張したそうです。値段を聞かないと、良い買い物してきたねぇと褒められるのですが…値段を聞いてしまうと…この手のクラフトセールは結構するんですね。

2010/12/03 (Fri) 23:03 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です