カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

St. Peterのウィンターウォーマー St. Peter's Winter Ale (St. Peter's Brewery)

St. Peter's Winter Ale

さてさて、今日のビールは先日記事にした United Kingdom の St. Peter's Brewery からの2本目、
StPetersWinterAle000.jpg
St. Peter's Winter Ale です。St. Peter's English Ale (記事)は4.5%のペールエールでしたが、こちらは季節物のウィンターエールですね。

StPetersWinterAle001.jpg
クールなデザインのボトルに赤ラベル。良いですねぇ。海外のビールは、ボトルにも個性があって素敵です。

StPetersWinterAle002.jpg
アルコール度数6.5%の黒みがかった深いダークブラウンのエール。キャラメルモルトの香りで、味は焙煎系ブラウンエールの甘みのある感触に続いて、じんわりとしっかりとした苦味、炭酸は抑えめで、アルコールの刺激がしっかりと分かる。ボディはフルミディアムで、まったりとした香りとモッタリ感はバーレーワインとスコッチエールの中間みたいな感じ。フィニッシュは苦味とアルコールのせいか、ボディの太さに比べて意外とドライなので、高アルコールもったりドッシリが苦手な人でも、このウィンターエールは飲みやすいかもしれません。

で…ここまで書いてから衝撃の事実発覚!!
そもそもこのビールは、前から気になっていたし何度か飲んだこともあるのだけど、今回は wocean さんからの宿題宿題記事)ってこともあって記事にしたのだけど…これ宿題の課題ビールじゃないや!!課題のビールは St. Peter's Golden AleSt. Peter's Ruby Red Ale だ!
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

2 コメント

wocean  

ほんとだ!!
やっぱり、わたしが飲んだのとは違ううんですよね?!
ワキさんが飲んだこちらも美味しそうですね。
しかし、何とも可笑しなハプニングでしたね。

2010/12/13 (Mon) 08:45 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

リベンジにLCBO行ってきましたYO!

2010/12/13 (Mon) 12:24 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です