カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家。

オジさん悪魔に大いに癒される

さて、ホリデーシーズン目前のトロント。街はクリスマス一色ですが、我が家もクリスマスづいて来ました。4歳児に日本から孫へのクリスマスプレゼントが送られてきます。そしてそれに混じって、オジさんや嫁への救援物資や、amazonで購入しておいたブツなども一緒に送られてきました。

で、オジさんと嫁が一番楽しみにしていたブツも、4歳児のプラレールと一緒に届きました…

じゃーん!
BlackMass000.jpg
THE ULTIMATE BLACK MASS!!
聖飢魔IIのDVDです。1999年の解散ミサのDVD。あー、これ観たかったんだよな。わーい。わーい。

オジさん、リアルタイムではそれほど聖飢魔IIは聞いてなかった…というか、当時は様式美メタルを追い求めていた長髪バンド小僧だったので、ジェイルとかルークのリフやソロは練習材料にしたことはあったけど、バンドとしては「あぁあの色モノの人たちね」って感じで、あまり触らないようにしていたのです。しかし、解散して10年たってからオジさんの中で聖飢魔IIがきまくっています。

BlackMass001.jpg
なんとなくカナダ赴任が決まったときに、冗談半分に聖飢魔IIのCDをカナダに持ってきて、車でヘビーローテーションで流しているうちにハマってしましました。初期のダミアン殿下のNWBHMを彷彿とさせる楽曲の素敵なことといったら…聴けば聴くほど味が出てきます。

仕事も忙しく、なかなかハードな冬を過ごしていますが、このDVDでオジさんすっかり癒されてしまいました。解散ミサ3Daysのダイジェスト版なので、デーモン小暮閣下の愉快なMCはあまり入っていないのですが、やはり2日目のサタンオールスターズは良いなぁ。

BlackMass002.jpg
ここ数年ではまったニワカなのですが、ジェイルは相変わらず格好良いなぁ。あっ!ジードだ(笑)ジードだ(笑)マツザキ様はたまらんなぁ、などとはしゃいでいます。

いやぁ悪魔の皆様、ありがとうございました。

BlackMass003.jpg
His Majesty Damian Hamada こと、ダミアン浜田陛下!サイコー!
DVDの最後のスタッフロールの後にスクリーンに出てくるダミアン陛下の名台詞、「地獄で会おう」を見たとき、本当になんか凄い癒された。春には今年の25周年ツアーのDVDも出るみたいだし、楽しみだわぁ。

2 コメント

わに  

私は、水前寺清子さんとの共演ビデオをたまたま見て、聖飢魔IIにはまりました。

2010/12/20 (Mon) 15:40 | 返信 |   

ワキ  

わに さん

2005年のデビュー25周年ツアーのやつですね!そのDVDも欲しいんですよねぇ。

2010/12/21 (Tue) 13:39 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です