カリフォルニアの南のほうから 〜オンタリオ湖畔から・第四章

オレンジカウンティに住む家族のブログ。トロント、日本、カリフォルニア(フォスターシティ)、日本、そしてフォスターシティに出戻ってからの、アーバイン。流離うサラリーマン一家、10年の記録。

氷の上で初釣り

さて、先週末のこと、
TFISH20110129_000.jpg
早起きをして雪の積もった朝の田舎道をブイーンとドライブして、オジさんが向かった先は…

TFISH20110129_001.jpg
朝もやで幻想的な雰囲気のS湖。そうです、冬と雪道は大嫌いなのですが、どうしても魚と戯れたいという意欲が勝って、とうとう穴釣りすることにしたのです。

TFISH20110129_002.jpg
バスプロショップスのバケツをぶら下げ、いざイカン!息子よ!と氷で覆われ、さらに深い積雪でもカバーされた、湖面を歩いて行きます。

TFISH20110129_002a.jpg
そしてアイスハットという穴釣り小屋を貸してくれるおいちゃんに、バスプロショップスでよく売っているバギーで小屋まで連れていってもらいます。凄い滑るし、雪にスタックしそうになったりすると凄い激しく揺れるんだなぁ、これ。後部座席に4歳児を抱えてしがみついている嫁は必死。

TFISH20110129_004.jpg
このコンテナを改造したような小屋が、本日のワキ家の大氷原の小さな家です。

TFISH20110129_003.jpg
湖面にはこういったアイスハットが何個も立っています。貸小屋だったり、個人の所有だったり、テントのような簡易組み立て式で日帰りの猛者が設置したものだったりと、いろいろです。

TFISH20110129_005.jpg
小屋のなかには、古い石油ヒーターがひとつ。こんなヒーターでも、大活躍です。ぽかぽかとまでは行きませんが、なかったら30分でギブアップですね。写真で竿を置いている竿置きは、本当はティップアップという仕掛けを設置するものですね。こんな置き方していると、大物きたら竿ごともってかれます。大物がきたら…ですが…

で、4歳児と戯れたり、iPhoneゲームで暇つぶししたりしながら粘ること5時間。竿先に微かな…本当に微かな反応が…なんか乗ったかな…と巻き上げると…
TFISH20110129_006.jpg
小さいけど、今期初フィッシュ!カナダで初めてのスメルトさん。

ワカサギやチカと同じ、キュウリウオの一種ですね。美しい…きっと今群れが下にいるに違いない!と気合をいれましたが、結局この一匹だけ。今期初フィッシュはパーチさん狙いだったのですが、とりあえずチビスメルトでも初釣りでボウズ喰らわなくてよかったぁ…数釣れたら食べようと思っていたけど、1匹なので撫で回して写真を撮りまくって、穴に返しました。

TFISH20110129_007.jpg
しかし、子供は寒くないのでしょうか。両親は寒い寒いと震えていても、4歳児はホッペを真っ赤にしながら、元気に雪上を走りまわっています。この間、Michaels で買ってきたフェルトシールを付けた、このおサカナ帽子がやる気な感じで素敵です。

TFISH20110129_008.jpg
帰りもブーンとおいちゃんの4輪バギーの後部座席で帰還。これ、本当に命懸けです(笑)油断したら落ちます。

TFISH20110129_009.jpg
外は空気が済んで天気が良さそうに見えますが、やはり極寒。ブーンとバギーの後部座席で揺られるだけで、バッグが凍りつきます。

はじめての穴釣り。うーん。やっぱり釣りは楽しいけど、攻めの夏の釣りのほうが楽しいな。パーチの唐揚げを食べる気まんまんだったので、悔しい。悔しい。

12 コメント

wocean  

アイスフィッシングじゃないですかーーー!!!
いいなー。この冬はアイスフィッシング行こうって、オットくんと話していたのですが、
オットくんの仕事の関係でちょっと忙しい冬になってしまい
アイスフィッシング行けずです。
やっぱりさむいんですね、当たり前か、、、
でも、なかなか日本じゅ出来ない経験でよかったですね。

2011/02/05 (Sat) 13:29 | 編集 | 返信 |   

gyogyojin  

有言実行、さすがワキさん。

私の方は未だ日程調整がつかず、行けるかどうか不明です。

是非、機会があれば、北海道でワカサギ釣りを試してください。釣りたてはバカウマですよ!

2011/02/05 (Sat) 14:30 | 返信 |   

Nishine  

僕も行きたいですーー!

S湖にアイスフィッシングに行かれたんですね!
噂に聞くS湖の穴釣り、とりあえず超寒そうですねー。(子供は風の子ですね。笑)
僕も来年は絶対に行きたいと計画中です♪

それにしてもS湖にはスメルトが居るんですね!!
初めて見たのですが、綺麗な魚ですねー。
お写真を拝見して、ルアーの製作意欲がふつふつと湧いてきました。(笑)

2011/02/05 (Sat) 22:58 | 編集 | 返信 |   

うり  

わかさぎつり、ですよねこのスタイル

一回やってみたいのですが、なかなかそんな機会がなく。。。
カナダのアイスフィッシング相当寒そうですね。氷上バギーも氷の厚さがあってこそ、寒さのすごさを感じます。

それにしても、きれいだ

2011/02/06 (Sun) 00:10 | 返信 |   

buchacchi  

4歳くんでも、雪の中で5時間待てるんですねぇ。もう絶対、釣り好きな人になるんでしょうねぇ。やっぱり、環境なんだな~、と思いました。

2011/02/06 (Sun) 03:59 | 返信 |   

ワキ  

wocean さん

アイスフィッシングですよ!!1匹しか釣れませんでしたが、やっぱりサカナ釣りは最高です。是非、コテージの前の川に穴をブチ開けてください!

2011/02/06 (Sun) 19:26 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

gyogyojin さん

勢いで出撃してみました。夜半の高速道路で吹雪かれて、泣きそうになりました(笑)簡易マイハットで頑張っているフィッシャーマンとか、沢山の釣り師がいました。今度はもっと釣りたいです。

2011/02/06 (Sun) 19:28 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

Nishine さん

聖地S湖に行ってきました!あそこは水辺は完全にプライベートプロパティだらけなので、夏は敬遠していたのですが、やっぱりアイスやるならS湖かなと。結果は貧果でしたが、スメルトは本当に綺麗なサカナでした。

2011/02/06 (Sun) 19:30 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

うり さん

日本でいうワカサギ釣りのスタイルです。ただこっちでは、穴から1メーターの大物を引きずりだしたり…
そういうのもやってみたいのですが、まずは唐揚げサイズのお魚をリベンジしたいです。

2011/02/06 (Sun) 19:32 | 編集 | 返信 |   

ワキ  

buchacchi さん

4歳児は順調にサカナバカに育っております。たまに面倒臭くなるくらいです(笑)最近はお絵かきもサカナの絵ばっかり描いてます。
でもさすがに5時間はじっとしていられず…DSとiPhoneに助けられました(笑)

2011/02/06 (Sun) 19:34 | 編集 | 返信 |   

TAQ  

ああ夢のアイスフィッシング、行かれたのですね~やっぱりカナダはいいなあ~。寒いけどあの寒さは心地よくて好きです。

2011/02/08 (Tue) 19:49 | 返信 |   

ワキ  

TAQ

TAQがいたらきっと喜んだだろうなぁと、スメルト撫で回しながら、家族で話していました。寒かったよ。

2011/02/09 (Wed) 14:19 | 編集 | 返信 |   

コメント大歓迎です